ソリューション営業に有効な業務分析手法(BABOK V3)|人材育成・研修のエディフィストラーニング

お問い合わせ・お申し込みはお気軽に「0120-876-544」

  • 研修コースをさがす
  • サービスをさがす
  • 新着情報
  • 無料セミナー/イベント情報

コースコード|コース名

  • BA0017
  • ソリューション営業に有効な業務分析手法(BABOK V3)

  • 期間
  • 1日
  • 時間
  • 9:30~17:30
  • 税抜価格
  • 50,000円

開始日|税込価格|会場|キャンペーン|お申し込み

印刷する

コース概要

  システム開発の提案内容をユーザー要求に沿ったものにするために何をなすべきか、業務分析について体系的にまとめた『BABOK® V3』をベースに、グラフィカルにわかりやすく説明します。 ソリューション営業の活動プロセスに、『BABOK® V3』の内容をマッピングさせて、ユーザーの要求を整理するにあたり、実施する内容、タイミング、方法について、具体的に説明します。

システム開発の提案に従事するソリューション営業にとって、ユーザーの要求を正しく把握することは、大変重要です。 営業が理解するユーザーの要求が、真の要求に近づけば近づくほど、価格的にも、満足度的にも高いレベルでの合意を得られるプロポーザルになります。 しかし、業務分析の方法論が確立されていなかったために、今まではOJTや試行錯誤しながら、属人的な方法でお客様の要求を整理してプロポーザルにつなげられていたのではないでしょうか。  ソリューション営業が『BABOK®V3』を、より有効に使用する方法について説明します。

※本コースは、上級ビジネスアナリスト認定資格CBAP(R)試験合格者が講義を行います。
※本コースは、下記コースと内容に重複がありますことをご了承ください。
BA0010 理解して実践に役立てる要求定義手法(BABOK V3)

※公式テキスト『ビジネスアナリシス知識体系ガイド(BABOK®ガイド)Version 3.0』+当社オリジナルテキストを使います。
 公式テキスト『ビジネスアナリシス知識体系ガイド(BABOK®ガイド)Version 3.0』を既にお持ちの方はご持参ください。
 お持ちでない方で、購入ご希望の方は、受講申込時に備考欄に「公式テキスト購入希望」と記入してください。
 公式テキスト購入代金は、受講料とは別途¥9,720(税込)を申し受けます。

■ PDU7ポイント対象コース、CDU7ポイント対象コース ■ 講義100%

担当トレーナーからのひと言


 本コースでは、システム開発の提案段階にてお客様のニーズを定義し、価値を提供するソリューションを提案するソリューション営業の活動について、お客様の要求を整理する方法を体系的に理解できます。 これまでシステム開発プロジェクトの営業、プロジェクトマネージャ、コンサルティング・エンゲージメントを数多く手がけてきた講師の経験談を交えながら、ともすれば無味乾燥な話になりがちな知識体系の説明を、具体的なイメージが湧くように進めていきます。

前提条件
  • システム開発のソリューションを提案したご経験がある方が望ましい
対象者
  • システム開発の提案を行う業務に従事する営業担当者
  • 企業内ユーザー部門からのシステム開発要望をまとめる業務に従事する方
コース内容
  • 【主な講義内容】
  • 1.はじめに
  • 2.BABOKガイド
  • 3.ソリューション営業とBABOK
  • 4.ソリューション営業に関連が高いタスクとテクニック
  • 【到達目標】
  • お客様の要求を形にした「ソリューション」を提案するために、どのタイミングで何が必要か、そのためにはどのように振る舞うのか、などの営業活動全般にわたって、BABOKをベースに理解し、実行できる。
  • PDU/CDU情報

    PMP受験申請用学習時間:0   PDU:7 (T:4 L:3 S:0)   CDU:7

一社向けに特別指定コースとして実施可能です。ご相談ください。【講習会受付担当】0120-876-544

メールでのお問い合わせはこちら

ソリューション営業に有効な業務分析手法(BABOK V3)

エディフィストラーニングHOME