C言語総合演習|人材育成・研修のエディフィストラーニング

お問い合わせ・お申し込みはお気軽に「0120-876-544」

  • 研修コースをさがす
  • サービスをさがす
  • 新着情報
  • 無料セミナー/イベント情報

コースコード|コース名

  • CG002
  • C言語総合演習

  • 期間
  • 2日
  • 時間
  • 9:30~17:30
  • 税抜価格
  • 120,000円
印刷する

コース概要

C言語の文法を一通り身に付けた方が、プログラミングの設計から実装までを独力でできるスキルを修得します。
身近な課題を解決するプログラムを設計するところから、作成、ビルド、テスト、デバッグという一連の開発工程を体験しながら、独力で問題解決できるスキルを修得します。

前提条件
  • Windowsの基本的な操作ができること
  • C言語の文法を知っていること
対象者
  • 新入社員
  • C言語のプログラミングから実装まで体験したい方
コース内容
  • 具体的な課題を2問出題し、以下の開発工程を実施します。
  • 1.フローチャートを描いてアルゴリズム設計
  • 2.プログラミング設計
  • 3.プログラミング
  • 4.ソースコードレビュー
  • 5.ビルド
  • 6.テスト項目の作成
  • 7.テストの実行
  • 8.テスト結果の報告書作成

【演習課題1】
1か月分の交通費精算報告書を作成するプログラムを作成しなさい。
交通費は、いつ、どこからどこまで、金額を入力するものとする。
1か月は1日~末日までとし、いつでも任意の日時に使えるものとする。
交通費精算報告書には、いつ、どこからどこまで、金額と合計金額を記載するものとする。

【演習課題2】
1か月分の勤怠管理を行うプログラムを作成しなさい。
出社時間、帰社時間は入力するものとし、昼休みを1時間除いた時間を1日の実働時間として1か月分の実働時間の合計を求めて、報告書を作成するものとする。
1日の労働時間は9:00~17:30とし、17:30以降は残業、22:00以降は深夜残業とし、報告書には、労働時間の合計、残業時間の合計、深夜残業時間の合計を表示するものとする。
1か月は1日~末日までとし、いつでも任意の日時に使えるものとする。

※ 演習課題は予告なく変更される場合があります。

一社向けに特別指定コースとして実施可能です。ご相談ください。【講習会受付担当】0120-876-544

メールでのお問い合わせはこちら

C言語総合演習

エディフィストラーニングHOME