グローバル人材としてのマインド設定|人材育成・研修のエディフィストラーニング

お問い合わせ・お申し込みはお気軽に「0120-876-544」

  • 研修コースをさがす
  • サービスをさがす
  • 新着情報
  • キャンペーン

コースコード|コース名

  • GS002
  • グローバル人材としてのマインド設定

  • 期間
  • 1日
  • 時間
  • 9:30~17:30
  • 税抜価格
  • 60,000円

開始日|税込価格|会場|キャンペーン|お申し込み

印刷する

コース概要

「グローバル勝者」
(アメリカ 中国 インド!は決勝リーグ進出。・・・だが日本は?)

語学やディベートなど、テクニカルな面ばかりを強調するグローバル人材研修の欠陥を根本から見直し、日本人のどの世代もがグローバルに活躍できる心の基盤を構築します。
世界のグローバル人材の武器である「メンタル」と「マインド」の二つの要素に焦点をあて、日本人の長所、矛盾を理解し、持っているものをどう活用するかの具体的方法論を学びます。
「多様性の価値」と「個人としての価値」この二つの切り口から、グローバル世界と自己を正しく評価し、自信を持って前進するための具体的方法を実習を交えて理解・会得することを目的とします。

※担当講師のご紹介※
講義は、三菱商事(株)で海外取引、事業進出企画及び海外合弁経営責任者を経験したのち、矢崎総業(株)で海外の事業経営責任者及び本社の国際労務・国際人材育成担当役員を歴任。
現在、株式会社 ソフトブリッジ グローバルスタディース゛顧問 中部大学中部高等学術研究所 客員教授の 崎川茂郎 が行います。

担当トレーナーからのひと言

崎川 茂朗 (さきかわしげお)
世界のグローバル人材の武器である「メンタル」と「マインド」の二つの要素に焦点をあて、日本人の長所、矛盾を理解し、持っているものをどう活用するかのヒントをお話しします。

<経歴>
三菱商事(株)で海外取引、事業進出企画及び海外合弁経営責任者を経験したのち、矢崎総業(株)で海外の事業経営責任者及び本社の国際労務・国際人材育成担当役員を歴任。
現在、株式会社 ソフトブリッジ グローバルスタディース゛顧問中部大学中部高等学術研究所 客員教授

<専門分野>
・グローバル人材育成

前提条件
  • 特になし
対象者
  • グローバル人材として活躍したい方
  • 外国人を採用・活用する立場の方
  • グローバル人材を育成する立場の人・企業
コース内容
  • 第一部「グローバル勝者の条件」“脱・引きこもり”へのメンタル要素
  • (内への視点)
  • ・本来能力への信頼
  • ・意識・心理の仕組み理解
  • ・変化への具体的方法

  • 第二部「グローバル活動への視点」“グローバルマインドとは”
  • (外への視点)
  • ・異文化・多様性の価値への理解
  • ・日本人としての心の規範
  • ・新しい視点の置き場所
  • ・グローバル・マネジメントの起点
  • PDU/CDU情報

    PMP受験申請用学習時間:0   PDU:7 (T:0 L:7 S:0)   CDU:0

一社向けに特別指定コースとして実施可能です。ご相談ください。【講習会受付担当】0120-876-544

メールでのお問い合わせはこちら

グローバル人材としてのマインド設定

エディフィストラーニングHOME