Microsoft SQL Server 2012 データベースの管理(#20462)|人材育成・研修のエディフィストラーニング

お問い合わせ・お申し込みはお気軽に「0120-876-544」

  • 研修コースをさがす
  • サービスをさがす
  • 新着情報
  • 無料セミナー/イベント情報

コースコード|コース名

  • #20462
  • Microsoft SQL Server 2012 データベースの管理(#20462)

  • 期間
  • 5日
  • 時間
  • 9:30~17:00
  • 税抜価格
  • 220,000円
特記事項
終了時刻は、進行により変動する場合がございます。

印刷する

コース概要

このコースは、Microsoft SQL Server 2012 データベースの保守、管理に必要な知識とスキルを、同製品の機能とツールの使用方法に重点を置いて説明しています。
講義では、US 版のテキストと一緒に 日本語版の補助資料を用意しています。
デモおよびハンズオン演習は日本語環境を使用します。
学習目標としては、以下のとおりです。

  • SQL Server のインストールを計画する
  • システムデータベースの物理的なデータベース構造と一般的な構成オプションについて説明する
  • トランザクション ログと SQL Server の復旧モデルの概念、SQL Server の様々なバックアップ戦略について説明する
  • SQL Server のバックアップを作成する
  • SQL Server データベースを復元する
  • インポート / エクスポート ウィザードを使用して、SSIS に関連付ける方法を説明する
  • ログインとユーザーによるSQL Server セキュリティ モデルを設定する
  • 固定サーバー ロール、ユーザー定義のサーバー ロールと固定データベース ロール、ユーザー定義のデータベース ロールを設定する
  • アクセス許可と権限の割り当てを設定する
  • SQL Server 監査を設定する
  • SQL Server エージェントのジョブおよびジョブの履歴を設定する
  • プロキシ アカウントの資格情報による SQL Server エージェントのセキュリティを実装する
  • データベース メール、アラートおよび通知を構成する
  • データベース 保守計画を作成する
  • SQL プロファイラーと SQL トレース ストアド プロシージャを設定する
  • DMVの紹介し、データ コレクションを構成する
  • 中央管理サーバーおよび複数サーバーのクエリ、仮想化されたSQL Serverおよびデータ層アプリケーションを設定する
  • SQL Server データベースのトラブルシューティングを行う

担当トレーナーからのひと言

このコースは、英語版のMSUテキストを配布して実施するコースになりますが、弊社では、オリジナルでテキストをスライドだけではなく、本文も翻訳した日本語のテキストも配布します。日本語のテキスト、演習環境を使用し、日本語で講義を行います。英語に不安がある方も、安心して受講いただけるコースになっています。

【テキストイメージの拡大】

前提条件
  • Windows オペレーティングシステムの基本操作が出来る
  • SQL の基本コマンドを理解している
  • リレーショナル データベースに関する知識がある
  • データベース設計の経験があれば望ましい
対象者
  • SQL Server データベースの管理および保守を行う IT プロフェッショナルの方
対応試験
  • 70-462 Microsoft SQL Server 2012 データベースの管理
コース内容
  • 第1章:SQL Server 2012 とツールの概要
  • 第2章:SQL Server 2012 のためのシステムの準備
  • 第3章:SQL Server 2012 のインストールと構成
  • 第4章:データベースの操作
  • 第5章:復旧モデルの理解とバックアップ戦略
  • 第6章:データベースのバックアップ
  • 第7章:データベースの復元
  • 第8章:データのインポート / エクスポート
  • 第9章:ユーザーの認証と承認
  • 第10章:サーバーおよびデータベース ロールの割り当て
  • 第11章:権限の管理
  • 第12章:SQL Server 監査
  • 第13章:管理の自動化
  • 第14章:SQL Server エージェントのセキュリティ構成
  • 第15章:警告と通知によるSQL Server の監視
  • 第16章:継続的なデータベース保守の実行
  • 第17章:SQL Server アクセスのトレース
  • 第18章:パフォーマンスの監視
  • 第19章:複数サーバーの管理
  • 第20章:一般的な管理上の問題のトラブルシューティング

※終了時刻は、進行により変動する場合がございます。

  • SA特典

    こちらのコースでは「SAトレーニング受講券」がご利用いただけます。

一社向けに特別指定コースとして実施可能です。ご相談ください。【講習会受付担当】0120-876-544

メールでのお問い合わせはこちら

Microsoft SQL Server 2012 データベースの管理(#20462)

エディフィストラーニングHOME