Azure Databricks によるビッグデータ分析ワークショップ -Data Factory、Data Lake Storage、SQL DWHとの連携ソリューション構築-|人材育成・研修のエディフィストラーニング

お問い合わせ・お申し込みはお気軽に「0120-876-544」

  • 研修コースをさがす
  • サービスをさがす
  • 新着情報
  • 無料セミナー/イベント情報

コースコード|コース名

  • New
    MSCAZD2
  • Azure Databricks によるビッグデータ分析ワークショップ -Data Factory、Data Lake Storage、SQL DWHとの連携ソリューション構築-

  • 期間
  • 1日
  • 時間
  • 10:00~17:30
  • 税抜価格
  • 100,000円
印刷する

コース概要

 Databricks は、これまでのトラディショナルなデータウェアハウスの課題を解決するために、Apache Spark の開発者によって設計された Spark ベースの最新のビッグデータ分析プラットフォームです。

 Azure が提供する Databricks は、Azure のセキュリティに統合され Azure Data Factory、Azure Data Lake Storage、Azure Data Warehouse といった Azure Data サービスと連携して使用することができます。

 本コースを受講していただくことで、Databricks の主要機能を理解し、関連する Azure サービスとの連携によりモダナイズされたデータ分析プラットフォームを活用できるようになります。

前提条件
  • 主要な Azure Data サービス、Azure Data Analytics サービスの基本的な知識
  • SQL の基本的な知識 (SELECT ステートメント)
  • 基本的なプログラミングの知識
コース内容
1.Azure のビッグデータ分析基盤
 ・Azure Data サービス
 ・Azure Data Analytics サービス
2.クラウドでの分析プラットフォームの構築
 ・Azure SQL Data Warehouse のアーキテクチャー
 ・データウェアハウスの設計
 ・Azure Data Factory v2 によるデータ収集
 ・Azure Logic Apps によるクリーンアップ処理
 ・多次元分析モデルの作成と Power BI Desktop による可視化
 ・トラディショナルなデータ分析プラットフォームの課題
3.Azure Databricks による ETL 処理
 ・Azure Databricks が提供する統合分析プラットフォーム機能
 ・Apache Spark のアーキテクチャー
 ・Azure Databricks ワークスペースの作成
 ・Spark ジョブとRDD の理解
 ・Azure Data Lake Storage Gen2 へのデータ格納
 ・DataFlame と SQL クエリによるデータの可視化
 ・Azure Databricks による ETL 処理
4.Azure Databricks によるグラフ データ分析
 ・GraphFrame のインストールと構成
 ・グラフの構築と SQL クエリによる可視化
5.Azure Databricks による機械学習
 ・Spark MLlib を使用した機械学習
 ・分析データの準備
 ・分析モデルの作成と評価


※ 章構成、使用するサービスは、一部変更する場合があります。
※ 演習で使用する Azure サブスクリプションが割り当てられたアカウントは、エディフィストラーニング側でご用意します。
一社向けに特別指定コースとして実施可能です。ご相談ください。【講習会受付担当】0120-876-544

メールでのお問い合わせはこちら

Azure Databricks によるビッグデータ分析ワークショップ -Data Factory、Data Lake Storage、SQL DWHとの連携ソリューション構築-

エディフィストラーニングHOME