DP-200 Implementing an Azure Data Solution(短縮2日)|人材育成・研修のエディフィストラーニング

お問い合わせ・お申し込みはお気軽に「0120-876-544」

  • 研修コースをさがす
  • サービスをさがす
  • 新着情報
  • 無料セミナー/イベント情報

コースコード|コース名

  • New
    MSCDP200
  • DP-200 Implementing an Azure Data Solution(短縮2日)

  • 期間
  • 2日
  • 時間
  • 9:30-17:30
  • 税抜価格
  • 150,000円

開始日|税込価格|会場|キャンペーン|お申し込み

印刷する

コース概要

・「Azure データ エンジニア」 を目指す、IT技術者向けのコースです。
-「Azure データ エンジニア」 の役割は、データストレージサービスのプロビジョニング、データの取り込み/変換、セキュリティ要件の実装、外部データソースへのアクセスなど、データ関連の実装を行うことです。
・このコースでは、Azure Paas のデータ関連のサービスを理解し、ビジネス要件と技術要件に合わせたソリューションを実装する方法をハンズオン形式で学習します。

-データ ストレージの操作
-Azure DataBricks の構成
-Azure CosmosDBの構築
-リレーショナル データストアの操作
-Azure Stream Analytics でのリアルタイム分析の実行
-Azure Data Factory でのデータ移動
-Azure データプラットフォームの保護
-データ ストレージとデータ処理の監視とトラブルシューティング

前提条件
  • Azure の基礎知識
  • SQL の基礎知識
対象者
  • Azure データ プラットフォーム テクノロジについて学習したいと考えているデータ プロフェッショナル、データ アーキテクト、およびビジネス インテリジェンス プロフェッショナル
  • Azure に存在しているデータ プラットフォーム テクノロジからコンテンツを配信するアプリケーション開発者
対応試験
DP-200: Implementing an Azure Data Solution
コース内容

1: データ エンジニアのための Azure
2: データ ストレージの操作
3: Azure Databricks でのチーム ベースのデータ サイエンスの有効化
4: Cosmos DB でのグローバル分散データベースの構築
5: クラウドでのリレーショナル データ ストアの操作
6: Stream Analytics でのリアルタイム分析の実行
7: Azure Data Factory でのデータ移動のオーケストレーション
8: Azure データ プラットフォームの保護
9: データ ストレージとデータ処理の監視とトラブルシューティング

注意事項
演習で使用する Azureアカウントと PC は、エディフィストラーニングがご用意いたします。
一社向けに特別指定コースとして実施可能です。ご相談ください。【講習会受付担当】0120-876-544

メールでのお問い合わせはこちら

DP-200 Implementing an Azure Data Solution(短縮2日)

エディフィストラーニングHOME