DP-201 Designing an Azure Data Solution|人材育成・研修のエディフィストラーニング

お問い合わせ・お申し込みはお気軽に「0120-876-544」

  • 研修コースをさがす
  • サービスをさがす
  • 新着情報
  • 無料セミナー/イベント情報

コースコード|コース名

  • New
    MSCDP201
  • DP-201 Designing an Azure Data Solution

  • 期間
  • 2日
  • 時間
  • 9:30-17:30
  • 税抜価格
  • 150,000円

開始日|税込価格|会場|キャンペーン|お申し込み

印刷する

コース概要

本コースでは、さまざまなデータプラットフォームテクノロジを駆使して、ビジネス要件と技術要件に合わせたソリューションを設計します。これには、リレーショナル、No-SQL または Data Warehouse のデータが組み込まれたオンプレミス、クラウド、およびハイブリッドのデータ シナリオを含めることができます。また、ストリーミングとバッチデータの両方のテクノロジを使用して、処理アーキテクチャの設計方法も学習します。

また、データ アクセス、データ ポリシーおよび標準を含めて、データ セキュリティの設計方法も学習します。さらにビッグ データの最適化、可用性およびディザスター リカバリー、データのバッチ処理とストリーミングのソリューションが含まれる Azure データ ソリューションも設計します。

前提条件
    技術者としての経験に加え、以下のコースに相当する技術的な知識を持っている必要があります。
  • Azure の基本
  • DP-200: Azure データ ソリューションの実装
対象者
  • Microsoft Azure に存在しているデータプラットフォームテクノロジについて学習したい方。
  • Microsoft Azure に存在しているデータ プラットフォーム テクノロジからコンテンツを配信するアプリケーションを開発したい方。
コース内容

1: データ プラットフォーム アーキテクチャに関する考慮事項
2: Azure バッチ処理参照アーキテクチャ
3: Azure リアルタイム参照アーキテクチャ
4: データ プラットフォーム セキュリティ設計の考慮事項
5: 回復性と拡張性のための設計
6: 効率性と運用のために設計する

【コース目標】
オンプレミス、クラウド、およびハイブリッドのデータ シナリオにおいて、ビジネス要件と技術要件に合わせた最適なソリューションを設計することができる。

注意事項
演習で使用する Azureアカウントと PC は、エディフィストラーニングがご用意いたします。
一社向けに特別指定コースとして実施可能です。ご相談ください。【講習会受付担当】0120-876-544

メールでのお問い合わせはこちら

DP-201 Designing an Azure Data Solution

エディフィストラーニングHOME