Microsoft Access 2016/2013 応用|人材育成・研修のエディフィストラーニング

お問い合わせ・お申し込みはお気軽に「0120-876-544」

  • 研修コースをさがす
  • サービスをさがす
  • 新着情報
  • 無料セミナー/イベント情報

コースコード|コース名

  • New
    NCL010
  • Microsoft Access 2016/2013 応用

  • 期間
  • 1日
  • 税抜価格
  • 25,000円
特記事項
会場によって開催時間が異なります。
(芝浦会場:9:30~16:30 池袋会場:10:00~17:00)

開始日|税込価格|会場|キャンペーン|お申し込み

印刷する

コース概要

Microsoft Access 2016/2013 の活用方法をマシン実習を通して修得します。
研修は、Microsoft Access 2016 を使用して行います。Microsoft Access 2013 をお使いの方にも対応しています。

※本コースは、NECマネジメントパートナー株式会社が実施いたします。

前提条件
  • 「Microsoft Access 2016/2013 利用の手ほどき」コースを修了、または同等知識をお持ちの方。
コース内容
    【午前】
  • 1.データベースの設計
  • ・データベースの設計と手順
  • ・業務の流れとデータベース設計

  • 2.リレーションシップの作成
  • ・テーブルの正規化
  • ・リレーションシップの作成方法
  • ・テーブルの結合の種類
  • ・参照整合性(参照整合性によるデータ操作の制限、連鎖更新と連鎖削除)

  • 3.クエリ
  • ・クエリを利用したデータの集計(集計クエリ、クロス集計クエリ)
  • ・クエリを利用した不一致/重複するデータの抽出(不一致クエリ、重複クエリ)
  • ・アクションクエリ(更新クエリ、テーブル作成クエリ、削除クエリ、追加クエリ)

    【午後】
  • 4.フォーム
  • ・複数のテーブルまたはクエリを利用したフォームの作成
  • ・コンボボックスの活用

  • 5.レポート
  • ・グループ集計レポート(グループ集計レポートの作成、コントロールの調整、演算コントロールの作成)
  • ・改ページの設定

  • 6.マクロ
  • ・マクロの作成
  • ・マクロの実行
  • ・メインパネルの作成(サブマクロの作成、ボタンへのマクロの割り当て、起動時の設定)

  • ■到達目標
  • ・ リレーションシップを定義できる。
  • ・ クエリの作成と編集ができる。
  • ・ フォームの作成と編集ができる。
  • ・ レポートの作成と編集ができる。
  • ・ マクロの作成と編集ができる。
一社向けに特別指定コースとして実施可能です。ご相談ください。【講習会受付担当】0120-876-544

メールでのお問い合わせはこちら

Microsoft Access 2016/2013 応用

エディフィストラーニングHOME