TCP/IP ネットワーク ~主要プロトコルの動作と解析~|人材育成・研修のエディフィストラーニング

お問い合わせ・お申し込みはお気軽に「0120-876-544」

  • 研修コースをさがす
  • サービスをさがす
  • 新着情報
  • 無料セミナー/イベント情報

コースコード|コース名

  • ONW00020
  • TCP/IP ネットワーク ~主要プロトコルの動作と解析~

  • 期間
  • 3日
  • 時間
  • 9:30~17:00
  • 税抜価格
  • 150,000円
特記事項
●会場が「遠隔研修(スタジオ1)」と記載されている日程は、オンラインライブの開催となります。
 詳細は「注意事項」の項目をご覧ください。


●コース概要に記載されている内容は、集合研修実施時のものとなります。
 オンラインライブ研修(遠隔研修)では一部実機研修を割愛、またはエミュレータ等
 代替手段による演習とさせていただくことがございます。あらかじめご了承ください。


●本コースでは、紙のテキストを使用いたします。
 受講場所(ご自宅や職場etc)がお申込み時に入力いただく「受講者住所」と異なる場合は、
 備考欄に「送付先:」の追記をお願いいたします。


●追加のPCモニタ、もしくは2台目のPCやタブレット端末をご用意いただくことを強く推奨いたします
 これは、講師の画面を表示しながら、演習やチャット操作を行っていただくためです。

開始日|税込価格|会場|キャンペーン|お申し込み

    • 12/13(月)
    • 165,000円
    • 遠隔研修(スタジオ1)
    • 申し込む
    • 2/14(月)
    • 165,000円
    • 遠隔研修(スタジオ1)
    • 申し込む
印刷する

コース概要

メールやWeb、DNS本当に理解できていますか?

自分だけ理解できていない!現在のコンピュータシステムは、TCP/IPネットワークを前提に構築されており、様々なアプリケーションが、ネットワーク上で連携し、動作しています。
このため、メールシステムやWeb、DNS、プロキシ、マルチキャストなど、TCP/IPの用語や技術が、構築だけでなく、提案、アプリケーション開発など、様々な場面で登場します。
これらの技術は、本で読むだけでなく、実際に何台ものコンピュータを使って構築しないと、理解しにくいものです。

本コースでは、TCP/IPの主要なプロトコルの役割や動作、各プロトコルがどのようにネットワーク上で連携しているかを、実際にサーバーとクライアントを構築し、パケット解析を行いながら学習し、根本から体系的にTCP/IPを学習します。

コース内容

【特長1】構築しながら学習できる!

講義よりも演習中心で学習します。アプリケーション層の学習では、DHCP、DNS、Web、メールサーバとクライアントを実際に構築し、ご自身で構築した環境を使って、実装を意識しながらプロトコルを学習できます。

インターネットのイメージ【特長2】インターネットのしくみが分かる!

教室をインターネットに見立てて、自分だけのドメインを構築し、DNSによる異なるドメイン間の名前解決や、ドメイン間メール中継の実習なども行います。個々のプロトコルの機能だけでなく、各プロトコルがどのように連携しているのかも、実習しながら理解できます。

パケット解析のイメージ【特長3】パケット解析も楽々!

ご自分で構築した環境を使って、Wiresharkによるパケット解析も行います。実際にプロトコルを目で見て、どのように動作しているかを確認できます。

こんな方にお勧め(コースレベル:中級)

ネットワークやセキュリティエンジニアを目指す方、ソリューション提案型の営業を目指す方、ネットワークアプリケーション開発に携わる方などを対象に、TCP/IPの主要なプロトコルを学習します。
また、インターネットやネットワークシステムで、これらのプロトコルがどのように連携しているかを学習します。

本コースは、「ネットワーク入門」の上位コースです。

受講者の声

■章構成

  • 1章 TCP/IP の概要
  • 2章 IP(Internet Protocol)と IP マルチキャスト
  • 3章 ARP(Address Resolution Protocol)
  • 4章 ICMP(Internet Control Message Protocol)
  • 5章 TCPとUDP
  • 6章 DHCP(Dynamic Host Configuration Protocol)
  • 7章 DNS(Domain Name System)
  • 8章 HTTP(Hypertext Transfer Protocol)
  • 9章 SMTP(Simple Mail Transfer Protocol)
  • 10章 POP3(Post Office Protocol Version 3)

学習できる範囲

注意事項
  • 【オンラインライブ開催】
  • オンラインライブにお申込みの方は、下記環境をご確認のうえ、お申込みをお願いいたします。
    お申込みいただいた時点で、環境確認がなされたものと判断させていただきます。

    ●お申込み前にご対応いただくこと
     「事前確認の手順書」を元に、お申込み前に必ずご対応・ご確認をお願いいたします。
     (1)ZoomによるWeb会議システムを使用いたします。
        Zoomソフトの導入は、お客様にて事前に済ませておいてください。
     (2)Wiresharkのダウンロード
      事前確認の手順書外部リンク

    ※上記は、必ず、トレーニングを受講する当日に使用するPC、および、トレーニングを受講する
     場所(ネットワーク)で行ってください。
     事前確認の手順を実行できない場合、オンラインでのハンズオン演習を受講できないため、
     コースのキャンセルをお申し付けください。

    ●当日までにご準備いただくもの
     PCおよびインターネット環境はお客様にご用意いただきます。
     (1)オープンなインターネットに接続できるネットワーク環境
     (2)Google Chrome Web ブラウザーがインストールされたWindows 10 PC
     (3)上記「事前確認の手順書」PDF

    ※特記事項欄の内容も、必ずご一読いただきますようお願いいたします

一社向けに特別指定コースとして実施可能です。ご相談ください。【講習会受付担当】0120-876-544

メールでのお問い合わせはこちら

TCP/IP ネットワーク ~主要プロトコルの動作と解析~

エディフィストラーニングHOME