プロジェクトを成功させるビジネス交渉力上級|人材育成・研修のエディフィストラーニング

お問い合わせ・お申し込みはお気軽に「0120-876-544」

  • 研修コースをさがす
  • サービスをさがす
  • 新着情報
  • キャンペーン

コースコード|コース名

  • RC0067
  • プロジェクトを成功させるビジネス交渉力上級

  • 期間
  • 2日
  • 時間
  • 9:30~17:00
  • 税抜価格
  • 100,000円
特記事項

価格を改定いたしました。

印刷する

コース概要

顧客が満足するシステム設計から開発のためには、顧客の求める要件をいかに実現させられるかが重要なポイントになります。
本研修では、システム開発におけるシステム・マネージャーとして必要な「複雑化する条件交渉」を、実践的を通して理解します。立場やニーズの異なる当事者同士だけでなく、さらに第三者が加わる中でのWin-Winな結論を生み出すコミュニケーション・マネジメントを行います。
目的達成のために相互の信頼をベースにした意見や情報交換を行い、合意へのプロセスを学習します。

対象者
  • ・プロジェクト推進をマネジメントしていく立場で、目的が異なる相手との交渉が必要な管理者レベルの方
コース内容

1日目
1. ビジネス交渉スキルの必要性
(1) コミュニケーションスキルにおける交渉力
(2) 実りある交渉への姿勢と行動
(3) 交渉の妨げとなる心理バイアスの認識
 ◆グループ演習 :アンカリング効果、フレーミング効果のコミュニケーション演習
2. 交渉活動の基本概念
(1) ビジネス交渉のフレームワークの理解
 (2) 交渉準備の9つのステップ
3. 交渉におけるコンセプトづくり
 (1) 4つのコンセプトとデシジョンツリーの作り方
 (2) シナリオドライバーの選択
4. 交渉シナリオとしての戦略と戦術(その1)
 (1) シナリオドライバーの選択
 (2) 交渉準備の9つのステップ
 ◆グループ演習 :3者間交渉の設計
『開発スケジュールの大幅変更による3社間交渉』
→ 交渉の準備:シナリオの作成

2日目
5. 交渉シナリオとしての戦略と戦術
(1) 多数を対象とした交渉の組み立て方
6. 交渉シナリオとしての戦略と戦術(その2)
 ◆グループ演習:複雑なマルチ交渉の実践
 『開発スケジュールの大幅変更による3社間交渉』
→ 第1回目の交渉開始:振り返り
→ 第2回目の交渉開始:振り返りシート作成
→ 結果発表
7. 実際の交渉場面における心構え
(1) 議事録の重要性
(2) 交渉後のフォロー体制
(3) 全体講評(グループ単位)

■到達目標

  • 交渉活動における構造化~立案力の養成
  • 建設的合意を導くシナリオ・プランニングの方法
  • 妥結を促進するコミュニケーションスキルの活用
  • マルチ交渉など複雑性への対応力を向上
  • マネージャーとしての総合的な交渉力を身につけ、相手とのWin-Winな関係を構築するコミュニケーション能力の養成
  • PDU/CDU情報

    PMP受験申請用学習時間:13   PDU:13 (T:0 L:13 S:0)   CDU:0

一社向けに特別指定コースとして実施可能です。ご相談ください。【講習会受付担当】0120-876-544

メールでのお問い合わせはこちら

プロジェクトを成功させるビジネス交渉力上級

エディフィストラーニングHOME