Red Hat OpenShift Container Platform Administration|人材育成・研修のエディフィストラーニング

お問い合わせ・お申し込みはお気軽に「0120-876-544」

  • 研修コースをさがす
  • サービスをさがす
  • 新着情報
  • 無料セミナー/イベント情報

コースコード|コース名

  • RHDO280
  • Red Hat OpenShift Container Platform Administration

  • 期間
  • 3日
  • 時間
  • 9:30~17:30
  • 税抜価格
  • 165,000円
特記事項
本トレーニングを受講いただく際は「Red Hatアカウント」が必要となります。
お申し込みの際は、受講者備考の欄に「Red Hatアカウント」の記載をお願いいたします。

(記載例: 「Red Hatアカウント: redhat0001」  ※ Red Hat アカウントがredhat0001の場合)

「Red Hatアカウント」をお持ちでない方は、お申し込み前に「Red Hat アカウント登録ガイド」を参照してアカウント登録をお願いいたします。

開始日|税込価格|会場|キャンペーン|お申し込み

印刷する

コース概要

OpenShift Enterprise Administration (DO280) は Red Hat の OpenShift Enterprise インスタンスをインストール、設定、および管理するシステム管理者を対象としています。
OpenShift Enterprise は、Red Hat の PaaS (Platform-as-a-Service) 製品であり、コンテナテクノロジーを使用することで、あらゆる種類のアプリケーションに対応する事前定義済みのデプロイ環境を提供します。
市場投入期間の短縮や継続的な提供などの DevOps の原則をサポートした環境を構築できます。

このコースは、Red Hat OpenShift Container Platform 3.4 に基づいています。

Red Hat OpenShift Container Platform は Red Hat の DevOps の主要テクノロジーです。多くの企業において、PaaS を採用することで市場投入期間を短縮できることが実証されています。このコースでは、普及が進んでいる DevOps 環境でこのプラットフォームを活用する方法について学習します。

このコースでは、OpenShift Container Platform のインスタンスをインストールおよび設定する方法、実際にアプリケーションをデプロイしてインスタンスをテストする方法、および実践ラボを通してプロジェクトまたはアプリケーションを管理する方法について学習します。
※講義は日本語、教材は英語で実施します。
※本コースはレッドハット株式会社が開催いたします。


【キャンセルポリシー】
  コース開始日から10営業日以上前までのお申し出についてお承ります。(無料)
  コース開催日から10営業日を切った場合のキャンセルは、受講料全額を請求させていただきます。
【受講日変更】
  コース開始日から10営業日以上前までのお申し出についてお承ります。(無料)

前提条件
  • Red Hat System Administration I および II (RH124 および RH134) を修了済み、またはこれと同等の Red Hat Enterprise Linux® システム管理の経験を有すること
  • Introduction to Containers, Kubernetes, and Red Hat OpenShift (DO180) を受講済み、または同等の経験
  • Red Hat 認定システム管理者 (RHCSA) として認定を取得済み、またはこれと同等の Red Hat Enterprise Linux システム管理の経験を有すること
  • Red Hat 認定エンジニア (RHCE) として認定を取得済みであること
対象者
  • このコースの対象者は、Red Hat OpenShift Container Platform インスタンスの作成、アプリケーションのデプロイ、プロセスのカスタマイズ、およびインスタンスとプロジェクトの管理を担当するシステム管理者です。
コース内容
  • コンテナの概念
  • コマンド・ライン・インタフェース (CLI) によるリソースの設定
  • ポッドの構築
  • ポッドのサービスの有効化
  • ルートの作成
  • イメージのダウンロードと設定
  • デプロイのロールバックとアクティベート
  • カスタム S2I イメージの作成
  • 理解度の確認
一社向けに特別指定コースとして実施可能です。ご相談ください。【講習会受付担当】0120-876-544

メールでのお問い合わせはこちら

Red Hat OpenShift Container Platform Administration

エディフィストラーニングHOME