RPA 基礎 ~UiPath を使用したロボット開発ハンズオン~|人材育成・研修のエディフィストラーニング

お問い合わせ・お申し込みはお気軽に「0120-876-544」

  • 研修コースをさがす
  • サービスをさがす
  • 新着情報
  • 無料セミナー/イベント情報

コースコード|コース名

  • New
    UPC01
  • RPA 基礎 ~UiPath を使用したロボット開発ハンズオン~

  • 期間
  • 1日
  • 時間
  • 09:30~17:30
  • 税抜価格
  • 70,000円

開始日|税込価格|会場|キャンペーン|お申し込み

印刷する

コース概要

予備知識不要で、非エンジニアの方、UiPath に初めて触れる方でも受講いただける「RPA 最初の一歩」。
RPA の特徴や失敗しない導入のポイント、UiPath の基礎知識を学びながら、ワークフロー※開発を体験できます。
Web アクセス、Excel、メールなどのよくある操作を実際に自動化してみます。

(※ワークフローとは、ロボットが実行する命令を定義したものです。)

コースを受講すると、次のようなスキルを身に付けることができます。

  • RPA(Robotic Process Automation)の概要や、RPAによる自動化に適した作業、導入のポイントを理解する。
  • 代表的なRPA製品であるUiPathの製品構成を理解する。
  • UiPathを使用して、デスクトップアプリケーション、Webアクセス、Excel、メールなどの操作を自動化するワークフローを開発できるようにする。

担当トレーナーからのひと言

実践的な演習を中心としたコースで、RPA の代表的なシナリオにしたがったワークフローの開発を体験できます。
弊社オリジナルの充実した解説を掲載したテキスト、演習手順書を使用し、UiPath 社の認定資格を保有するトレーナーが、丁寧にコースを実施します。
また、テキスト、演習手順書は、UiPath社のエンジニアのチェックを受けています。

前提条件
  • Windows コンピューターの操作経験
対象者
  • RPA の導入を検討されているユーザー
  • RPA の特徴を理解したい IT エンジニア
  • UiPath Studio でワークフロー開発を行うユーザー、IT エンジニア
  • UiPath社の「RPA Developer Foundation(基礎) Training」コース受講前の準備、受講後の復習
コース内容

    1. RPA(Robotic Process Automation) とは?
       ・RPA の概要
       ・RPA に適した作業
       ・RPA 導入のポイント

    2. UiPath とは?
       ・UiPath の製品構成
       ・UiPath Studio
       ・プロジェクトの種類
       ・アクティビティの種類
       演習)ワークフローの作成

    3. レコーディングとスクレイピングによる自動化
       ・レコーディングの種類
       ・セレクター
       ・UI Explorer
       ・ベーシックレコーディングとデスクトップレコーディング
       ・データスクレイピング
       演習)デスクトップレコーディングの使用
       演習)UI Explorer を使用したUI要素の確認
       演習)ウェブレコーディングとデータスクレイピングの実行

    4. Excel 操作
       ・[Excel アプリケーションスコープ]アクティビティ
       ・[セルを読み込み]、[セルに書き込み]アクティビティ
       ・[範囲を読み込み]アクティビティ
       ・[範囲に書き込み]アクティビティ
       演習)Excel 操作

    5. 電子メール 自動化
       ・メール アクティビティ
       ・メールの受信
       ・メールの送信
       演習)(オプション)電子メール操作

    6. (オプション)UiPath社オンラインセミナー「RPA Developer Foundation(基礎) Training」の紹介

注意事項
  • コースでは、UiPath Studio 2018.4 を使用します。
一社向けに特別指定コースとして実施可能です。ご相談ください。【講習会受付担当】0120-876-544

メールでのお問い合わせはこちら

RPA 基礎 ~UiPath を使用したロボット開発ハンズオン~

エディフィストラーニングHOME