6.3 【設問】売上~請求、仕入~請求|エディラボ

お問い合わせ・お申し込みはお気軽に「0120-876-544」

  • 研修コースをさがす
  • サービスをさがす
  • 新着情報
  • 無料セミナー/イベント情報

6.3 【設問】売上~請求、仕入~請求

例題15 請求月を指定できるようにする

顧客から、通常の手続きと異なる請求年月を指定される場合や、自社側の都合で請求年月を売上計上月とは異なる月に指定する場合があります。

Q 問題

このような要望に対応できるようにモデルを考えてください。

H ヒント

出荷/売上単位で希望請求月を管理できるようにします。

A 解答
出荷/売上 :属性追加
*出荷売上番号
 出荷売上日付  
 出荷先顧客コード(FK1) 
 出荷売上区分  
 売上社員コード(FK2) 
 値引き承認社員コード(FK3)  
 売上部門コード(FK4)  
 受注注文番号(FK5)  
 客先希望納期日付  
 営業値引き承認フラグ  
 営業値引き理由  
 営業値引き非承認理由  
 値引き詳細番号(FK6)  
 出荷検印社員コード(FK7)  
 消費税額(導出)  
 税抜売上金額合計(導出) 
 税込売上金額合計(導出) 
 売上返品元出荷売上番号(FK8)  
 ステータス  
 請求書発行希望月 1.
 請求番号(FK9) 
 請求明細番号(FK10) 
 
請求明細
*請求番号(FK1) 
*請求明細番号(FK2) 
 税抜合計金額(導出) 
 受注顧客コード(FK4) 
 受注営業所部門コード(FK5) 
 請求書発行希望月 2.

解説
(注:番号は解答中の番号と対応します。番号が記載されていない解説は、全体に当てはまります)

  • 1. 出荷/売上エンティティに請求書発行希望月という属性を設け、顧客の請求書発行希望月に合わせて請求書を発行します
  • 2. 請求明細エンティティにも、請求書発行希望月を設けておき、請求明細だけ参照すれば、請求書の当月売上集計が確認できるようにしておきます

データベース設計についてもっと学びたいなら

> Oracle設計 研修コース一覧

具体的な作業イメージが掴みづらい概念設計を詳しく学べるコースです。
技術力に定評のあるトレーナー陣がデータベース設計作業をじっくり丁寧に解説し、スキルアップをサポートします。
また、ご要望に応じて一社向けに研修コースをカスタマイズすることも可能です。

スケジュールガイド

6.3 【設問】売上~請求、仕入~請求

エディフィストラーニングHOME