若年層メンタリティ強化研修「2年目社員を強くする」|人材育成・研修のエディフィストラーニング

お問い合わせ・お申し込みはお気軽に「0120-876-544」

  • 研修コースをさがす
  • サービスをさがす
  • 新着情報
  • 無料セミナー/イベント情報

コースコード|コース名

  • HS009
  • 若年層メンタリティ強化研修「2年目社員を強くする」

  • 期間
  • 2日
  • 時間
  • 1泊2日
  • 税抜価格
  • 150,000円
特記事項
合宿形式となります。
印刷する

コース概要

  • 若年層の「新型うつ」が急増している

近年、メンタルヘルス不調による離職者や休職者が増えている中、若年層の「新型うつ」が急激に増えています。
従来、中堅社員に多くみられた典型的なうつの特徴とは異なり、仕事中だけうつ状態が見られたり、社会的に未熟な性格傾向や自己中心的で他者配慮性に乏しいなどの共通的な特徴があります。
「新型うつ」の場合、従来型の対応では職場復帰が奏功しない事が多く、職場の上司や同僚、人事や産業保健スタッフまで対応に苦慮しているケースが多く見られます。

  • 若年層に何が必要か
    総合的なメンタリティを強化する

メンタル不調にならないまでも、予備軍や成果を思うように上げられない若年層が多くなっています。
様々な要因の中でも特に主体性を育むことが必須となります。
そこで、合宿形式による究極のメンタル強化トレーニングを開発しました。
必要なのは、自ら知識を身に付け、自ら意識を変え、自ら意欲を育て、結果に結びつける力を養うこと。

  • コース概要
    数多くの感動のセッションにより、気づきを促し、一生涯忘れ得ぬ研修となります

先ず大切なことは、人生の目標を持っていること。
その目標と今の仕事が連動しており、その仕事を通して達成できることを実感していること。
しかし、人生の目標は簡単には見つかりません。
今までの人生・自分を振り返り、何を大切にしてきたか、どのようなことに幸せを感じたのか、価値観や原体験などを振り返りながら、見つめていく作業が必要になります。
だからこそ、本当に大切にしているものに気づき、これからも大切にしていきたい気持ちが生まれます。
そのために、2日間の合宿で自己開示を促し、純粋な気持ちで自分の心を見つめていけるようにする必要があります。
また同時に、目標が見つかり、今の仕事との連動性を見出しても、様々な障害に対してコントロールしていく総合的なスキルと意欲も必要となります。

担当講師からのひと言

ストレスに強く簡単には折れず、主体的に業務を行うなどの高業績社員に育てるには、早い時点で目標達成意識を持ち、モチベーションをコントロールしていくことが必要です。
2日間の研修で気づき、意識化、行動変容を促すなど、自分をセルフマネジメントできる土台をつくります。
ほとんどの受講者が、研修初日の朝と2日目研修終了時点の目の輝きが違います。

前提条件
  • 特にありません
対象者
  • 2、3年目社員

※本コースは1社様研修で行います。会場、宿泊手配などもご相談ください。

コース内容
  • ■内容
  • <1日目>
  • ・承認力をアップする
  • ・モチベーションをコントロールする
  • ・セルフケア対策
  • ・傾聴力をアップする
  • ・キャリアデザイン
  • <2日目>
  • ・ストレス耐性をアップする
  • ・感情をコントロールする
  • ・目標達成力を強化する

  • ■期待される効果
  • <自律を促し、主体性を育みます>
  • ・将来や人生を肯定的に考えるようになります。
  • ・壁や問題を乗り越える力。
  • ・働きがいや生きがいを感じる。
  • <目標に向かって進み続ける力を養います>
  • ・ストレスに対処する力。
  • ・自分の感情をコントロールする力。
  • ・思考を柔軟にする。
  • ・モチベーションをコントロールする。
  • <土台となる力を養います>
  • ・他者に対して尊重する気持ち。
  • ・自分と他者を労る気持ち。
  • ・人と関わっていく意欲。

リーフレットもご用意しております。
【こちら】からダウンロードして下さい。

一社向けに特別指定コースとして実施可能です。ご相談ください。【講習会受付担当】0120-876-544

メールでのお問い合わせはこちら

若年層メンタリティ強化研修「2年目社員を強くする」

エディフィストラーニングHOME