2年目社員の上司向け研修 部下のミッションマネジメント|人材育成・研修のエディフィストラーニング

お問い合わせ・お申し込みはお気軽に「0120-876-544」

  • 研修コースをさがす
  • サービスをさがす
  • 新着情報
  • 無料セミナー/イベント情報

コースコード|コース名

  • HS012
  • 2年目社員の上司向け研修 部下のミッションマネジメント

  • 期間
  • 2日
  • 時間
  • 10:00-17:00
  • 税抜価格
  • 100,000円
印刷する

コース概要

  • 2年目社員と本気で向き合い育てる上司が必要です。

若手社員にも、20%の自律型層(ハイパフォーマー)、60%の流される層(どちらにも流れる)、20%のモチベーションが低い層(ローパフォーマー)がいます。
全体の流れを変える改革を実現するためには、流される層を牽引しサポートする自律型層と、モチベーションが低い層に対して本格的に関わる覚悟を持った上司が必要です。

自分の業績だけに関心を示し、足を引っ張り合う組織にするのか、互いに助け合い、学び合い、高め合い、チームとして業績を上げ続ける組織にするのか。
業績を上げ続ける組織を作るには、2年目社員と本気で向き合い育てることが必要です。
2年目社員と向き合い育てるためには、「行動マネジメント」と「感情マネジメント」を行う必要があり、その土台となるのが「ミッションマネジメント」です。

3つのマネジメントを実践することで、主体的に考え、行動する部下を育てることができるようになるのです。

  • 「行動」「感情」「ミッション」マネジメントを理解し、実践することができるようになる。

・モチベーションを上げるために行うべきことを理解する。
・モチベーションをコントロールするスキルを身につける。

  • 考え行動する部下に育てるために必要な支援の本質を理解する。

・関わり続ける意識と、適切な関わりができるスキルを身につける。
・部下が仕事に対して肯定的に捉え、やりがいや期待を持つための仕組みづくりができる。

担当講師からのひと言

部下が主体的に目標達成するためには、部下自ら「行動マネジメント」と「感情マネジメント」を行う必要があり、その土台となる「ミッションマネジメント」を行うことが必要です。
しかし、上司がそれを支援しようとしても、上司自身がそのスキルを身に付けていなければ、アプローチのしようがありません。
先ずは、上司自らが知識とスキルを養うことで、部下に対してアプローチすることができます。

前提条件
  • 特になし
対象者
  • 若年層の部下を持つリーダー、マネージャー層
コース内容
  • 1.モチベーションとミッションマネジメントを理解する
  •   (行動・感情・ミッションマネジメント、現状のモチベーションの把握、モチベーション変動の多様性)

  • 2.ミッションマネジメントを実践する
  •   (原体験、価値観、源泉、キャリアアンカー、ビジョンを描く、目標設定、マイルストーン)

  • 3.バイタリティを高める
  •   (やる気の原動力と副交感神経の関係、ストレスを取り除くメカニズム)

  • 4.「行動マネジメント」と「感情マネジメント」を実践する
  •   (認知的アプローチ、感情へのアプローチ)

  • 5.目標達成力を強化する
  •   (目標達成のイメージトレーニング)

  • 6.部下の気持ちを感じ取る
  •   (部下への相談対応、傾聴力)

  • 7.部下に思いや要求を伝える(アサーティブな自己表現力)
一社向けに特別指定コースとして実施可能です。ご相談ください。【講習会受付担当】0120-876-544

メールでのお問い合わせはこちら

2年目社員の上司向け研修 部下のミッションマネジメント

エディフィストラーニングHOME