要求分析 技法編 ~PMI-PBA(R)実践ガイドに学ぶ~|人材育成・研修のエディフィストラーニング

お問い合わせ・お申し込みはお気軽に「0120-876-544」

  • 研修コースをさがす
  • サービスをさがす
  • 新着情報
  • 無料セミナー/イベント情報

コースコード|コース名

  • MTPP002
  • 要求分析 技法編 ~PMI-PBA(R)実践ガイドに学ぶ~

  • 期間
  • 1日
  • 時間
  • 9:30~17:30
  • 税抜価格
  • 50,000円

開始日|税込価格|会場|キャンペーン|お申し込み

印刷する

コース概要

プロジェクトを成功させ、ビジネスに成果をもたらすために、
ステークホルダーの要求をどのように効果的に収集し分析するかについて、実践に役立つ技法を学びます。
本コースは、PMI®発行の実践ガイド(PMI-PBA® Practice Guide)の内容に基いて解説します。
本コースを終了すると、PMI®の7PDU(内訳 Technical:1、Leadership:1、Strategy:5)と、IIBA®の7CDUが同時に取得できます。

【到達目標】
・ステークホルダーへのインタビューやヒアリングの技法について、実践のポイントを理解する。
・問題の整理や分析技法、可視化やモデリングの技法について、事例を通して具体的な使い方を理解する。

前提条件
  • 「要求分析 概要編 ~PMI-PBA(R)実践ガイドに学ぶ~」を受講済み、または、他社コースや独学で、同等の知識を習得済みであること。
対象者
  • プロジェクトマネジャー
  • ユーザー企業のIT企画部門の担当者
  • IT企業の(超)上流工程担当者
コース内容

PMI®発行の実践ガイド(PMI-PBA® Practice Guide)を参照して、各章ごとに要求分析に役立つ技法について学びます。
1.実践ガイドの全体像と技法
2.「ニーズのアセスメント」で使用する技法
3.「要求分析作業の計画」で使用する技法
4.「要求の引き出しと分析」で使用する技法
5.「トレーサビリティとモニタリング」で使用する技法
6.「ソリューションの評価」で使用する技法

  • PDU/CDU情報

    PMP受験申請用学習時間:0   PDU:7 (T:1 L:1 S:5)   CDU:7

一社向けに特別指定コースとして実施可能です。ご相談ください。【講習会受付担当】0120-876-544

メールでのお問い合わせはこちら

要求分析 技法編 ~PMI-PBA(R)実践ガイドに学ぶ~

エディフィストラーニングHOME