~ビジネスアナリシス~ ビジネスケースの定義(Vコース)|人材育成・研修のエディフィストラーニング

お問い合わせ・お申し込みはお気軽に「0120-876-544」

  • 研修コースをさがす
  • サービスをさがす
  • 新着情報
  • キャンペーン

コースコード|コース名

  • New
    MTV001
  • ~ビジネスアナリシス~ ビジネスケースの定義(Vコース)

  • 期間
  • 1日
  • 時間
  • 9:30~17:30
  • 税抜価格
  • 50,000円
印刷する

コース概要

ビジネスアナリシスの知識体系(BABOK)の「エンタープライズアナリシス」知識エリアの、「ビジネスケースを定義する」タスクについて、理解を深める。
ビジネスケースとは何か、その役割や内容、記載項目を準備する方法や注意点を学ぶ。

【到達目標】

  • ビジネスケースを定義する目的と意義を理解する。
  • ベネフィットを定性的、定量的に定義する方法を理解する。メトリクスやKPIの活用方法を学ぶ。
  • 黒字転化までのコストと時間の見積もりを試算し、提示する方法を学ぶ。
  • ビジネスケースの定義時におけるリスクアセスメントを理解する。
前提条件
  • 特にありませんが、BABOKガイドを学習済みであることが望ましい。
対象者
  • ユーザー企業のIT企画部門
  • 経営企画部門のスタッフ
  • IT企業の超上流工程担当者
  • 上級職エンジニア
コース内容

    【学習項目】

  • 提案ソリューションから得られる便益の予想のステップを学ぶ。
  • メトリクスとKPI(重要性か達成指標)について理解を深める。
  • 提案ソリューションの実現かかる費用について見積もり手法を学ぶ。
  • ビジネスケースの定義時における初期のリスクをアセスメントを理解する。
  • 便益と費用をアセスメントする方法とその評価を明確にする。
  • 決定分析手法(ファイナンシャル・モデル)の概要を理解する。
  • PDU/CDU情報

    PMP受験申請用学習時間:0   PDU:7 (T:0 L:0 S:7)   CDU:7

一社向けに特別指定コースとして実施可能です。ご相談ください。【講習会受付担当】0120-876-544

メールでのお問い合わせはこちら

~ビジネスアナリシス~ ビジネスケースの定義(Vコース)

エディフィストラーニングHOME