レゴ®シリアス・プレイ®メソッドと教材を活用した「Will-Must-Can デザインワークショップ」|Edifist Learning

お問い合わせ・お申し込みはお気軽に「0120-876-544」

  • 研修コースをさがす
  • サービスをさがす
  • 新着情報
  • キャンペーン

レゴ®シリアス・プレイ®メソッドと教材を活用した
「Will-Must-Can デザインワークショップ」

レゴ®シリアス・プレイ®メソッドと教材を活用し、自己の目的や価値観を明確化、自己の基軸をしっかり持った人材育成を目指すワークショップを体験します

参加費無料

Will-Must-Can デザインワークショップ

  • 【セミナーについて】

    エディフィストラーニングでは、最新のトレンドを踏まえたスキルや手法、弊社で人気のあるコースなどを踏まえて、主に体感型のセミナー「人財育成ソリューションセミナー」をご提供しています。
    人財育成のご担当者様が育成を考えるヒントを得ていただけることを目指しています。

    2018年6月7日には、レゴ®シリアス・プレイ®メソッドと教材を活用し、自己の目的や価値観を明確にし、自己の基軸をしっかり持った人材育成を目指すワークショップについて、そのエッセンスを無料で体験する内容でお届けいたします。
    ワークショップのイメージ

    セミナーご案内のダウンロード

6月7日(木)開催、Will-Must-Can デザインワークショップ

  • 【セミナー開催概要】

    開催日時:2018年6月7日(木曜日)
    14:00~17:00(受付開始 13:30)

    レゴ®シリアス・プレイ®メソッドと教材を活用した「Will-Must-Can デザインワークショップ」
    レゴ®シリアス・プレイ®は、ハーバードビジネススクールや米Googleでも採用されいて、日本でも導入企業が増えている最新メソッドです。
    デンマークの玩具会社レゴ®社の三代目経営者K.K.クリスチャンセン氏と、レゴ®エデュケーション開発責任者ロバート・ラスムセン氏が、コンストラクショニズム理論に基づき、レゴ®ブロックを活用した「ビジネス向け」創造性開発手法を2000年代初頭に考案しました。

    自己の想い、ありたい姿、大切にしたい価値観などをレゴ®ブロックで表出し、意味共有する場の形成に有効な手法であると高い評価があり、組織開発、リーダーシップ開発、キャリア&ロールデザイン、デザイン思考などのワークショップに活用されています。

    本ワークショップでは、このレゴ®シリアス・プレイ®や主体性発揮理論などを活用し、自己のWill(目的、価値観)を明確にし、「自己の基軸」をしっかりと持った人財育成を目指します。
    過去の参加者からは、「組織からの役割期待を再認識でき、これを踏まえた自己のWill(目的、価値観)を明確にできた」など、前向きな感想が多くあります。

    まずは、お気軽に無料セミナーで、新しいメソッドを活用した「Will-Must-Canデザインワークショップ」を体験してみませんか?

    参加費用:無料
    定員  :20名(一社2名様までとさせていただきます)

    開催場所:エディフィストラーニング 八重洲ラーニングセンター(地図はこちらをご覧ください)
    東京都中央区京橋2-8-7 読売八重洲ビル4階
    ●都営地下鉄 浅草線「宝町駅」A6・A7出口 徒歩約3分
    ●東京メトロ 銀座線「京橋駅」6番出口 徒歩約3分
    ●東京メトロ 東西線「日本橋駅」B1出口 徒歩約7分
    ●東京メトロ 有楽町線「銀座一丁目駅」10番出口 徒歩約8分
    ●JR東京駅 徒歩約10分

    セミナーご案内のダウンロード

お申し込みフォームはこちら
※同業他社の方はご参加をお断りする場合がございますのでご了承ください。

  • 【お問い合わせ】

    エディフィストラーニング株式会社 セミナー事務局
    電話番号:03-6634-1941

    メールによるお問い合わせは、こちらのフォームをご利用ください。

レゴ®シリアス・プレイ®メソッドと教材を活用した「Will-Must-Can デザインワークショップ」

エディフィストラーニングHOME