コンプライアンス意識調査

お問い合わせ・お申し込みはお気軽に「0120-876-544」

  • 研修コースをさがす
  • サービスをさがす
  • 新着情報
  • キャンペーン

コンプライアンス意識調査

コンプライアンスの実践に、キヤノンMJグループのノウハウを。

キヤノンMJの調査は、長年のノウハウの蓄積により、徹底した実務者目線が特長です。
実践的で、使いやすく、従業員の意識啓発や社内コミュニケーションの改善にも役立ちます。

意識調査のよくある悩み

実務ノウハウが結集!3つの特長
なくならない不祥事……企業にとって、コンプライアンス調査とは
不正を防ぐだけではない、幅広い効果
豊富な調査実績
ニーズにあわせて選べる3コース

お問い合わせ・ご相談はこちら

キヤノンMJグループ コンプライアンス意識調査の特長

取り組むべき課題が「見える」分析設計

コンプライアンス意識調査にあたっての分析設計長年にわたり開発・実践してきたノウハウを基に、課題の特定、効果的なコンプライアンス活動につながる設問や分析方法を導き出しました。

たとえば、コンプライアンスの浸透・定着状態は、意識・知識・行動に分けることで問題を把握しやすくします(※)
さらに、ポイントとなる設問では否定回答の理由を深掘りし、根本原因を浮き彫りにいたします。
また、「たった一人」「たった一度」の違反が重大な結果をもたらす恐れがあるからこそ、完全肯定回答の比率を重視して分析を行います(※)
(※)ベーシック、オリジナルコースの場合

回答者の負荷は最小限

調査はWeb上で行い(※) 、回答内容に応じて深掘りする階層構造の設問構成となっているため、余計な負担がありません。
回答の所要時間は平均5~10分。忙しい現場にも、必要十分な調査が可能です。
(※)オプション(有料)にて紙調査可能

レポートまで約1週間※

コンプライアンス意識調査終了後のレポート調査結果は、調査後わずか1週間(※)で、わかりやすいレポートにまとめてお渡しします。
課題把握から改善、活動計画へと、スピーディに進めていただけます。
(※)ライト、ベーシックコースの場合


お問い合わせ・ご相談はこちら


企業にとって、コンプライアンス意識調査はなぜ必要?


企業にとって、コンプライアンス意識調査はなぜ必要?もしもの場合に企業が受けるダメージは拡大の一途。
最悪の場合、企業活動の存続が危ぶまれる。

なくならない不祥事、問われる「実効性」

「思いつくあらゆる対策を打っているから」「従業員も理解しているはずだから」「当社にコンプライアンス問題はないから」……。
ドラマに出てきたら苦笑しそうな言葉ですが、現実はどうでしょう。
「とりあえず」で行動指針やルールを策定し、法令遵守の重要性を訴えても、組織は変わりません。リスクも減りません。

今、企業に求められているのは、「形だけのコンプライアンス」から脱して、社員ひとりひとりに浸透した「真のコンプライアンス」体制を確立することです。
企業が違えば、そこにある課題も、優先されるべき対策も違います。現状をいかに把握するかが、勝負を分けます。

客観的な調査でPDCAを確立、実効性を高める

コンプライアンス活動の実効性を高めるには、現状を客観的かつ的確に把握することが必要不可欠です。
そこで初めて、自社の問題点に対して、有効な施策を打ち出すことが可能となります。
「今」が見えれば、「次の手」も見えてきます。
企業にとって、もはやコンプライアンス調査はマスト

コンプライアンス意識調査の幅広い効果

的確な現状把握に加えて、組織を強くする付随効果も多く期待できます。
コンプライアンス意識調査の幅広い効果

お問い合わせ・ご相談はこちら

調査実績

様々な業種・業態にわたり、数十人から数万人規模まで、多数ご利用いただいております。

【これまでの主なご利用企業】
大手電機メーカーグループ、大手自動車メーカーグループ、大手化学メーカーグループ、大手食品メーカーグループ、大手飲食チェーン、製薬メーカー、IT系企業、建設会社、専門商社、コールセンター、エンタメ・メディア系企業、金融機関など

【お客様からいただいた声】

ノウハウ・労力不足で自社調査に限界を感じていました。調査を依頼して、改善活動や本来の業務に使える時間が増えました。

答える側の負担が少ないのがよかった。現場の協力が得られやすく、コンプライアンスへの関心が高まったと思います。

当社の組織や実態にあわせて提案、カスタマイズをしていただいたので、効果的な調査ができました。

ニーズにあわせて選べる3コース

コストを抑えたシンプルな調査から、ご要望に応じたカスタマイズ調査まで対応しています。
各種オプションもご用意いたしております。
「こんな調査も可能かな?」とのご希望がございましたら、まずはお気軽にご相談ください。

ニーズにあわせて選べる3コースをご用意いたしました
※オプション(有料)にて追加可能
この表はコースの概要を示すものです。詳細なサービス仕様は、調査仕様書にてご確認ください。

ご相談、お問い合わせ

お問い合わせフォームより、「コンプライアンス意識調査 相談希望」としてお問い合わせください。
折り返し、担当者よりご連絡させていただき、コンプライアンス意識調査の効果、実施のポイント、調査の流れなど詳しくご説明いたします。
また現在お持ちのお悩みや、ご要望などもお書き添えいただけますと、より適切なご提案が可能です。

お問い合わせ・ご相談はこちら

コンプライアンス意識調査

エディフィストラーニングHOME