イノベーションリーダーシップ|エディフィストラーニング

お問い合わせ・お申し込みはお気軽に「0120-876-544」

  • 研修コースをさがす
  • サービスをさがす
  • 新着情報
  • 無料セミナー/イベント情報

イノベーションを創造する3days イノベーションリーダーシップ

「組織」「チーム」「バリュー」3つの領域において、イノベーション(変革)に向けた思考プロセスを本研修で体得する。

セッション1「組織」イノベーション セッション2「チーム」イノベーション セッション3「バリュー」イノベーション

※本プログラムは、個別企業様にご支援させて頂いた実績と経験を紐解き、汎用化したプログラムです。
組織における変革の担い手は現場に近い「若手」である、との立場に立ち、現場の情報を 捉えている若手が自ら組織の変革の担い手・旗振り役となるために変革に向けた理論の獲得と実践を通じて、イノベーションリーダー「変革リーダー」としてのマインドとスキルを強化します。

本研修でお伝えする
イノベーションリーダーシップのアウトライン
本研修でお伝えする
イノベーションフォロワーシップのアウトライン

3日間の流れ

セッション1「組織」イノベーション

テーマ(例)
・会社の進むべき方向(ビジョン)を定め、共有したい
・経営の視点で組織を動かすリーダーを育てたい
・企業風土、組織体質を変革したい
セッションにおける論点・学習点(例)
■戦略とは何か?
リーダーシップとマネジメントの違いとは?
■リーダーに必要な力とは?
■ケーススタディー(レパード社の事業変革)を通じた変革プロセス実践
 -変革のための視座視野の確保とは?
 -外部環境の変化とは?
 -ビジョニングアプローチとは?
  ビジョン、ゴール、目標
 -ギャップを分析する2つの視点
 -カギとなる課題(KeyIssue)とは?
 -問題を画で捉える構造図とは?
 -因果関係とは?
 -ボトルネックとは?
 -仮説を「構築」するファクトファインディング プロセスとは?
 -仮説を「検証」する評価軸とは?
 -変革に向けて意志決定を迫る
 -変革の指標を定義する「KPI」とは?
■変革を実行するための前提条件とは?
■イノベーション リーダーに立ちはだかる「埃と誇り」

セッション2「チーム」イノベーション

テーマ(例)
・チームの力を最大限発揮したい
・周囲の人との人間関係を変革したい
・個人の力をチームの力に活かしたい
セッションにおける論点・学習点(例)
■オリエンテーション&アクティビティー①
■リーダーに必要な2つの行動とは?
集団思考の劣化とは?
■集団とチームの違いとは?
■集団がチームに変化するターニングポイントとは?
■アクティビティー②
■リーダーシップ7つのスタイルとは?
■リーダーシップを発揮するコーチングスキル、そのコアスキルとは?
■コーチングの比較、カウンセリング、コンサルタントとの違い
■コーチングとティーチングの違いとは?
■傾聴とコーチングの違いとは?
■コーチング実践 質問を開発する
■コーチングとグループコーチング
■グループコーチングとファシリテーション
■集団思考の劣化を防ぐためのファシリテーションスキルとは?
■チームをビルディングさせるためのファシリテーションスキルとは?
■アクティビティー③
■チームをビルディングさせるためのメンバーの機能的役割とは?
フォロワ―シップ 4つの貢献とは?

【本研修はアウトドアスタイルもございます】

セッション3「バリュー」イノベーション

テーマ(例)
・新たな事業ドメインを発見したい
・新たな市場、新たなベネフィット(顧客価値)を創造したい
・既存顧客、新規顧客の潜在ニーズを発掘したい
セッションにおける論点・学習点(例)
■ドメインとは?
 -ドメインの組織的意義 戦略的意義とは?
 -ドメインの物理的定義 機能的定義とは?
■イノベーションの連鎖とは?
■イノベーションの整理
 -持続的イノベーション 破壊的イノベーションとは?
 -ローエンド破壊、新市場破壊とは?
■イノベーションの過去を紐解く
■コアコンピタンスとは?
競争戦略 4つのアプローチとは?
 -ケースで学ぶ競争戦略4つのアプローチ
■製品の機能向上と価値飽和の関連性とは?
■赤い海 と 青い海とは?
 -青い海戦略を事例で紐解く
 (キシリトール、Ipodなど)
 -青い海を生み出すフレームワークの体得
  -戦略キャンバスと価値曲線とは?
   -任天堂DSに見る価値曲線の推移
   -旭山動物園に見る価値曲線の推移
   -買い手の効用マップとは?
   -3つのCで視野を広げるとは?
   -4アクションフレームワークとは?
■戦う土俵を決めるための戦略マトリックスとは?
■イノベーションの推移からセルフイノベーションの実践

プログラムの実施例

日程 3日間
時間 9:30 ~ 17:30
場所 貴社研修施設 or 弊社研修施設(JR浜松町駅徒歩5分)or その他施設
開催人数 20名
金額 ご相談に応じます。
対象者 20代後半~40代前半の現場でリーダーシップの発揮を求められる全てのビジネスパーソンが対象。
担当講師 ラーニングプロデューサ 兼 戦略ファシリテーター
清澤 正
主要講師群紹介
実績 情報通信会社N社、電話通信事業会社N社、自動車等部品商社T社、住宅メーカーM社、住宅メーカーD社、住宅系情報通信会社S社、製薬企業F社、教育会社N社、冠婚葬祭会社I社、派遣会社A社、等

お問い合わせ・ご相談はこちら

エディフィストラーニングHOME