PDU対象コース一覧

PMP®資格の更新に必要なPDUを取得できる研修コースです。
コース修了時にPDU申請に必要な情報を記載した修了証を発行いたします(※)。

※遅刻、早退、欠席等、受講時間が所定時間に満たない方へのPDUの発行は行えません。

エディフィストラーニングは、PMIより認定されたATP(Authorized Training Partner)認定プロバイダーです。

※PMI®R.E.P.(Registered Education Provider)は2020年12月末で終了しました。
※ATP認定プロバイダー デジタルバッジ(Credlyサイト)
 https://www.youracclaim.com/badges/da8d4187-90bf-4146-b238-b53712e06c9e/public_url

Project Management Professional(PMP)®はProject Management Institute(PMI)®が認定するプロジェクトマネージャーの国際資格です。

PDUのカテゴリ名称変更について

米国プロジェクトマネジメント協会(PMI)により、2022年4月にPMIタレント・トライアングルが改訂されました。

旧名称 → 新名称

  • Technical Project Management → Ways of Working(働き方)
  • Leadership → Power Skills(パワースキル)
  • Strategic and Business Management → Business Acumen (ビジネス感覚)

今回の変更に伴い、当社ウェブサイトでも、PDUのカテゴリの略称表記を(T: L: S:)⇒(W :P: B:) に変更しております。 改訂後のタレント・トライアングルの詳細については、PMI日本支部およびPMIの公式ページをご参照ください。

コースコード コース名 PMP
受験申請用
学習時間
PDU
RC0377 【DX時代のIT戦略】エンタープライズアーキテクチャ実践 0 13 (W:0 P:0 B:13)
RC0359 ワークショップで鍛える!新世代のIT人財像~信頼されるIT技術者になるために 0 14 (W:10 P:0 B:4)
RC0346 ワークショップで鍛える!ファシリテーション技術 0 14(W:0 P:14 B:0)
RC0345 インバスケットで学ぶ! マネジメント能力向上研修 0 7(W:0 P:7 B:0)
PME005 ファンクションポイント法による見積技法 0 7(W:7 P:0 B:0)
RC0322 インバスケットで学ぶ! 段取り術養成講座・実践 0 7(W:0 P:7 B:0)
RC0321 インバスケットで学ぶ! モダン・タイムマネジメント 0 7(W:7 P:0 B:0)
PMI009 プロジェクトで使える会議ファシリテーション実践 0 7.5 (W:3.5 P:2 B:2)
PMI008 交渉の主導権を握るステークホルダーマネジメント実践 0 7 (W:3 P:2 B:2)
PMI007 プロジェクトで圧倒的な成果を出すチームを作るチームビルディング実践 0 7 (W:3 P:2 B:2)
RC0297 業務システム開発演習(上流工程編) ~アプリケーションスペシャリスト養成~ 0 13 (W:13 P:0 B:0)
RC0073 創造的発想と論理的思考を用いた提案術 0 13 (W:0 P:13 B:0)
RC0071 IT技術者のためのロジカルシンキング初級 0 PDU:14(W:14 P:0 B:0)
RC0074 PMのための法律知識 0 6.5 (W:0 P:0 B:6.5)
PMB005 想定外からプロジェクトを守るリスク管理実践 0 7 (W:7 P:0 B:0)
PMI004 プロジェクトが成功する プロジェクト計画策定とプロジェクトマネジメント実践 0 14 (W:14 P:0 B:0)
PMB004 顧客満足度を高める品質管理実践 0 7 (W:7 P:0 B:0)
PMB002 着実にプロジェクトを進める進捗管理実践 0 7 (W:7 P:0 B:0)
PMI002 意思決定の質とスピードが上がる論理思考実践 0 7 (W:7 P:0 B:0)
PMB001 できるリーダーになるためのリーダーシップ実践 0 7 (W:7 P:0 B:0)
PMI001 メンバーのやる気をONにするモチベーション管理実践 0 7 (W:7 P:0 B:0)
PMA001 トラブルプロジェクトを立て直す火消しの鉄則実践 0 14 (W:14 P:0 B:0)
MTP001 戦略提案コース(Pコース) 0 14 (W:0 P:0 B:14)
PME003 プロジェクト管理のキーポイントを伝授!-PMBOKを有効活用- 0 7 (W:7 P:0 B:0)
KZ001 システム要求分析とモデリング 0 14 (W:14 P:0 B:0)

注1:「受験申請用学習時間」は、受験に必要な35時間に加算できます。「PDU」は、資格更新に必要な60ポイントに加算できるポイント数を示します。 (W:Ways of Working P:Power Skills B:Business Acumen)

注2:PDUについての詳細かつ最新の規則についてはPMI日本支部のサイトにてご確認ください。

Project Management Professional(PMP)®、Certified Associate in Project Management(CAPM)®、PMBOK®Guide、PMI Authorized Training Partnerロゴ、およびPMIは、プロジェクトマネジメント協会(Project Management Institute, Inc.)の登録商標です。

Page Top