ストレス耐性・回復力を高める マインドフルネス研修

価 格
82,500円(税込)
/75,000円(税抜)
コースコード
ONL004
期 間
1日
時 間
10:00~16:30

特記事項

・オンラインライブでの開催となります。
 詳細は「注意事項」の項目をご覧ください。

開催日程

開催日 会場 キャンペーン お申し込み
2024/09/10(火) オンライン
2024/12/06(金) オンライン

コース概要

現代は「VUCA(※)」と言われ、環境が目まぐるしく変化し先の読めない時代と言われています。日々先の見えない中で、どう自分の軸を保ち、レジリエンス(回復力、しなやかさ)を高めていくかが課題ではないでしょうか。
本コースでは、最新の脳科学の研究成果にもとづいた呼吸法と、NVC(Nonviolent Communication=非暴力コミュニケーション)のエッセンスを取り入れ、ぶれない自分、平常心の自分を保つための方法についてご紹介します。
このテクニックをマスターすることで、自身の生産性を高め、常に自分をよい状態にすることが可能となります。

※「Volatility:変動性」「Uncertainty:不確実性」「Complexity:複雑性」「Ambiguity:曖昧性」の4つの単語の頭文字からなる造語で、環境変化の激しいビジネスシーンを表す言葉として使われています。

■ 講義50%・演習50%

トレーナーからの一言

マインドフルネスと聞いて、瞑想のトレーニングと想像する方もいらっしゃるかもしれませんが、本トレーニングは科学的な裏付けに基づく、心臓と脳の干渉作用を応用したものです。私自身、この手法と出会ってから、レジリエンス力が高まりました。
本講座で学ぶマインドフルネスは、誰にでも簡単にでき、かつ効果の高い手法ですので、是非多くの方のご参加をおまちしております。

前提条件

  • 特にございません。
  • 自分の内側に入っていただく必要があるので、集中できる静かな環境からのアクセスをお願いします。

対象者

  • 仕事上でストレスが溜まりやすい立場にある方
  • ぶれない自分、平常心を保ちたい方、自分の生産性を高めたい方
  • リーダー、マネージャーなど部下やメンバーを指導する立場の方

コース内容

【学習成果】

・ ストレスと脳機能の関係が理解でき、ストレスを減少させるためのヒントが分かる

・ レジリエンス(回復力)が高まり、自身の生産性が高まる

・ 自分の感情とニーズに気づくことができるようになり、ストレスの削減が可能になる

 

【内 容】

 1. マインドフルネスが求められる背景
  ・我々を取り巻く環境変化

 2. ストレスと脳機能の関係
  ・心臓が脳に及ぼす影響
  ・呼吸とコヒーランス(干渉)
   (測定機器を使ったデモと演習)

 3. 感情とニーズの関係を理解する
  ・感情に名前をつけ、ニーズを明確にする
   (感情とニーズの演習)
  ・自分のニーズにつなげる

 4. 共感とコヒーランスを活かす
  ・共感とハート呼吸でレジリエンス力を高める
   (共感とハート呼吸の演習)

 5. まとめと日々の実践へのヒント

注意事項

【オンラインライブ開催】

オンラインクラスにお申込みの方は、下記環境をご確認のうえ、お申込みをお願いいたします。
お申込みいただいた時点で、環境確認がなされたものと判断させていただきます。
 

●PCおよびインターネット環境はお客様にご用意いただきます。
●コースの特性上、Webカメラおよびマイクは必須となります。
 ディスカッションを行うため Web カメラ ON にてご参加いただきます。
 PCにカメラやマイク機能がない方は、スマートフォンの併用をご検討ください。
●ブラウザ:Google Chrome、Microsoft Edgeの各最新版
●ZoomによるWeb会議システムを使用いたします。
 Zoomソフトの導入は、お客様にて事前に済ませておいてください。
 Zoomテストサイト https://support.zoom.us/hc/ja/articles/115002262083/

  ※上記は、必ず、トレーニングを受講する当日に使用する PC、および、トレーニングを
  受講する場所(ネットワーク)で行ってください。
●Zoomのファイル転送機能を利用することがあります。
●コースで使用するテキストは、PDF等の電子テキストを使用いたします。
 PDF版の電子テキストを閲覧するには「Adobe Acrobat Reader X 以降のバージョン」が必要です。
●電子テキストを印刷される場合は、お客様にてご負担ください。

こんなご要望にもおこたえします

見積もりを発行してほしい

見積書の発行は可能です。発行方法は以下のとおりとなります。

  • お申し込み前に、見積書を希望される場合
    コース名、日程、人数をご記入のうえ、「問い合わせフォーム」にてお問い合わせください。> 問い合わせフォーム
  • お申し込み時に、見積書を希望される場合
    「コースお申し込み」フォームの「備考欄」に「見積書発行希望」とご記入ください。

適格請求書(インボイス)に対応していますか?

対応しています。

  • 適格請求書発行事業者登録番号:T8010001012283
  • 請求書の主な記載内容:適格請求書発行事業者の登録番号、適用税率、税率ごとの消費税額等
    ※消費税は税率毎の合計金額に対して計算します

自社向けに、日程や内容の一部を変更して開催したい

ご要望に合わせた内容でカスタマイズしたコースを開催できます。 事前に、弊社の経験豊富なコンサルタントが、お客様のご要望をおうかがいし、最適なトレーニングをご提案いたします。 詳細は、お気軽にお問い合わせください。> 問い合わせフォーム

講師に来てもらい、自社の会議室などを会場にして開催したい

お客様のご指定場所でのコース実施ができます。機材の準備から講師の派遣まで、弊社ですべて行いますので、ご安心してお任せください。
詳細は、お気軽にお問い合わせください。> 問い合わせフォーム

お問い合わせ

研修受講に際して疑問・不安・ご希望などをお伺いし、ご案内いたします。お気軽にお問い合わせください。

Page Top