着実にプロジェクトを進める進捗管理実践

価 格
55,000円(税込)
/50,000円(税抜)
コースコード
PMB002
期 間
1日
時 間
9:30~17:30

開催日程

開催日 会場 キャンペーン お申し込み
2024/07/18(木) オンライン
2024/07/19(金) オンライン 受付終了
2024/11/11(月) オンライン
2025/02/03(月) オンライン

コース概要

ITシステム開発や運用プロジェクトで「進捗管理をせよ」と上司から言われたあなた、まず何から始めますか?

とりあえず進捗をヒアリングしに行く前に、すべきことがあります。報告の粒度を統一させる、プロジェクトの状況を把握するために必要な情報を特定する、集めた情報の評価分析の仕方など様々なことを事前に決めた上で、進捗管理を進めていかなければなりません。

本講座では、進捗管理の基本知識から、実務で使える実践的な考え方と技法までを説明します。事例紹介や経験談、演習を交えながら、開発や運用シーンでの進捗管理の具体的なイメージが湧くように進めていきます。

到達目標

■ 進捗管理の基本知識と実践技法を修得する

■ プロジェクトに合った進捗管理のやり方を決めることが できる

■ 着実にプロジェクトを進められる進捗管理ができる

トレーナーからの一言

<本セミナーの特徴>
プロジェクトの状況を完全に把握しつつ、着実にプロジェクトを進めていける、進捗管理の実践的な技法を修得できます。PMBOK理論をベースに、事例紹介や経験談、演習をまじえて学びます。

前提条件

ITシステム開発または運用プロジェクトの経験がある
※ 経験がなくても知識があれば可

対象者

対象:PMの方、チームリーダーの方
目安:PMになって3年未満、またはこれからPMになる方

コース内容

<主な講義内容>

1.進捗管理の基本知識

  • 進捗の定義
  • 進捗管理の定義
  • 計画と実態のギャップ

 

2.進捗管理の実践技法

■ 進捗管理のやり方を決める

  • 進捗管理方針の決定
  • 進捗の把握方法を決めるく
  • 進捗ステータスを定義する
  • 進捗遅れの対応方針を決める

 

■ 進捗管理を実行する

  • WBS作成の5つのステップ
  • 情報を確実に収集する
  • 進捗ステータスを正しく把握する
  • 進捗報告先を思い描く
  • プロジェクト全体の状況をまとめる
  • プロジェクトの行く末を想像する
  • 進捗報告書の作成
  • 進捗遅れに対処する3つの方法

 

3.進捗管理の実践技法

  • 進捗管理でやってはいけないこと
  • 進捗管理の9つのポイント


<主な演習>

受講者の実務において、進捗管理が上手くいかない要因を洗い出し、その要因について対策を考えるグループワークを行います。実務において、プロジェクトに合った進捗管理のやり方を決め、実行していけることを狙います。


■ 主な演習範囲

進捗管理が失敗する要因分析
進捗管理が失敗する要因への対策

 

※ 受講者の経験やスキルにより、内容を変更して行う場合があります。

注意事項

【オンラインライブ開催】

オンラインクラスにお申込みの方は、下記環境をご確認のうえ、お申込みをお願いいたします。
お申込みいただいた時点で、環境確認がなされたものと判断させていただきます。
 

●PCおよびインターネット環境はお客様にご用意いただきます。
●PCモニタもしくは2台目のPCやタブレット端末をご用意いただくことを推奨いたします。
 これは、講師の画面を表示しながら、演習を行ったり、電子テキストを表示したりするためですが、
 1台でも差支えございません。
 例) PC (演習実施用)
   タブレット( ZOOM 表示用)
●Webカメラおよびマイクは必須となります。
 ディスカッションを行うため Web カメラ ON にてご参加いただきます。
●ZoomによるWeb会議システムを使用いたします。
 Zoomの導入は、お客様にて事前に済ませておいてください。
 Zoomテストサイト https://support.zoom.us/hc/ja/articles/115002262083/

※上記テストは、必ず、トレーニングを受講する当日に使用するPCおよび
 トレーニングを受講する場所(ネットワーク)で行ってください。
●オンライン研修を希望される方は、演習がお客様のPCで実施可能かを確認するため、
 下記、リンクへアクセスいただき、環境確認をお願い申し上げます。

 (確認の所要時間は10~15分です)

【環境確認用】共有フォルダ https://edifist-my.sharepoint.com/:f:/g/personal/gp-shienka-all_edifist_onmicrosoft_com/EgMtQMqEpIFHqFu0T7alG_gBQ6wdmVQM--mYvDI7j3CXQA?e=Mb9MEo
アクセスいただくと、下記ファイルの確認ができます。必ず、全ファイルをご確認の上、環境確認ください。
※社内のイントラネットからアクセスした場合は通信ポートの制限によりアクセスできない可能性がございます。お手数をおかけいたしますが、制限がかかっていないネットワークでアクセスください。
※画面が真っ白になり表示されない場合は、画面更新(F5またはCtrl+F5)を行っていただき改めてブラウザを立ち上げ直してアクセスしてください。
※画面更新しても表示されない場合は、下記URLをコピー&ペーストして共有フォルダ(OneDrive)へ
 接続してください。
<https://edifist-my.sharepoint.com/:f:/g/personal/gp-shienka-all_edifist_onmicrosoft_com/EgMtQMqEpIFHqFu0T7alG_gBQ6wdmVQM--mYvDI7j3CXQA?e=Mb9MEo>
(推奨ブラウザ:Google Chrome)

【ファイル名】
 ①【研修受講確認のご案内】.pdf
 ②【動作確認用】1.Wordサンプル.docx
 ③【動作確認用】2.Excelサンプル.xlsx
 ④【動作確認用】3.PowerPointサンプル.pptx

 

 

PDU情報 PMP受験申請用学習時間:0 PDU:7 (W:7 P:0 B:0)

こんなご要望にもおこたえします

見積もりを発行してほしい

見積書の発行は可能です。発行方法は以下のとおりとなります。

  • お申し込み前に、見積書を希望される場合
    コース名、日程、人数をご記入のうえ、「問い合わせフォーム」にてお問い合わせください。> 問い合わせフォーム
  • お申し込み時に、見積書を希望される場合
    「コースお申し込み」フォームの「備考欄」に「見積書発行希望」とご記入ください。

適格請求書(インボイス)に対応していますか?

対応しています。

  • 適格請求書発行事業者登録番号:T8010001012283
  • 請求書の主な記載内容:適格請求書発行事業者の登録番号、適用税率、税率ごとの消費税額等
    ※消費税は税率毎の合計金額に対して計算します

自社向けに、日程や内容の一部を変更して開催したい

ご要望に合わせた内容でカスタマイズしたコースを開催できます。 事前に、弊社の経験豊富なコンサルタントが、お客様のご要望をおうかがいし、最適なトレーニングをご提案いたします。 詳細は、お気軽にお問い合わせください。> 問い合わせフォーム

講師に来てもらい、自社の会議室などを会場にして開催したい

お客様のご指定場所でのコース実施ができます。機材の準備から講師の派遣まで、弊社ですべて行いますので、ご安心してお任せください。
詳細は、お気軽にお問い合わせください。> 問い合わせフォーム

お問い合わせ

研修受講に際して疑問・不安・ご希望などをお伺いし、ご案内いたします。お気軽にお問い合わせください。

Page Top