不具合分析 ~障害報告や不具合データの分析と対策、今後の改善に活かす方法~|人材育成・研修のエディフィストラーニング

お問い合わせ・お申し込みはお気軽に「0120-876-544」

  • 研修コースをさがす
  • サービスをさがす
  • 新着情報
  • 無料セミナー/イベント情報

コースコード|コース名

  • SFT18013
  • 不具合分析 ~障害報告や不具合データの分析と対策、今後の改善に活かす方法~

  • 期間
  • 1日
  • 時間
  • 10:00~17:00
  • 税抜価格
  • 42,000円

開始日|税込価格|会場|キャンペーン|お申し込み

印刷する

コース概要

分析と対策、不具合の資産化、傾向と分析スキルを習得することで、トータル品質を向上させる事を目的とします。
テストやシステム運用時に発生した障害報告を元に、その内容分析の観点と不具合分析に必要となる関連情報について学習します。
ケーススタディでは、不具合の分析方法について実際のデータを使って受講者と議論しながら理解を深めていきます。
実務に戻ってすぐに実践活用できる内容が満載です。
障害報告分析に必要な分析やその対策方法など関連情報を学ぶことのできる講座です。

※このコースは株式会社SHIFTが開催いたします。

対象者

  • 〇Leader(MG候補)
  • 〇Manager
  • ・不具合の分析を効果的にしたい、分析結果をうまく活用したい、とお考えの方
  • ・分析の観点など、不具合分析に必要な関連情報について学びたい方
  • コース内容

    1 不具合分析の基礎
    -不具合分析とは?
    -不具合分析フロー
    -不具合分析に必要な項目
    -不具合分析基礎演習

    2 不具合分析のための実行時の工夫
    -不具合分析に必要なメトリクス
    -不具合分析実施時に必要な考慮ポイント
    -不具合分析演習

    3 不具合の原因分析と対策
    -不具合の原因分析と対策立案方法
    -不具合分析ケーススタディー
    -不具合原因分析・対策立案演習

    4 不具合分析の改善・適用
    -不具合の資産化
    -不具合分析のアンチパターン
    -不具合分析の改善(演習)

    ※内容は変更になる場合もあります

    一社向けに特別指定コースとして実施可能です。ご相談ください。【講習会受付担当】0120-876-544

    メールでのお問い合わせはこちら

    不具合分析 ~障害報告や不具合データの分析と対策、今後の改善に活かす方法~

    エディフィストラーニングHOME