6.1 【設問】受発注(3/3)|エディラボ

お問い合わせ・お申し込みはお気軽に「0120-876-544」

  • 研修コースをさがす
  • サービスをさがす
  • 新着情報
  • 無料セミナー/イベント情報

6.1 【設問】受発注(3/3)

6.1.3 その他の詳細な属性の見直し

例題7 受注ヘッダの受注属性を見直す

まず、業務の現状と要望事項を説明します。それを把握した上で、続く問題に答えなさい。

商品を発注した顧客が出荷先とは限らないことがわかりました。
受注した商品の出荷先情報は受注先情報とは別に管理する必要があります。

Q 問題

上記のような要件を満たすために必要な変更をER図に加えてください。

H ヒント

値引きの単位は受注単位、受注明細単位の両方で起きる可能性があるため、「受注」エンティティ、「受注明細」スーパータイプエンティティに値引きに必要な属性を追加します。
値引きは受注明細の種類には関係ないため、サブタイプではなく、スーパータイプに追加します。

A 解答
受注:属性追加
*受注注文番号  
 客先注文番号  
 受注日付  
 受注顧客コード(FK1) 
 出荷先顧客コード(FK2)  
 受注社員コード(FK3) 
 値引き承認社員コード(FK4) 
 受注部門コード(FK5) 
 営業値引き承認フラグ  
 営業値引き理由  
 営業値引き非承認理由  
 値引き詳細番号  
 消費税額  
 税抜受注金額合計  
 納入希望日  
 摘要  

解説

「受注」エンティティから「顧客」へのリレーション「出荷先顧客」を追加しました。

データベース設計についてもっと学びたいなら

> Oracle設計 研修コース一覧

具体的な作業イメージが掴みづらい概念設計を詳しく学べるコースです。
技術力に定評のあるトレーナー陣がデータベース設計作業をじっくり丁寧に解説し、スキルアップをサポートします。
また、ご要望に応じて一社向けに研修コースをカスタマイズすることも可能です。

スケジュールガイド

6.1 【設問】受発注(3/3)

エディフィストラーニングHOME