PL-200 Microsoft Power Platform 業務コンサルタント(短縮3日)

価 格
198,000円(税込)
/180,000円(税抜)
コースコード
MSCPL200
期 間
3日
時 間
9:30-17:30

特記事項

本コースは現在オンライン形式で開催しております。
下記 リンクより PDF をダウンロードし、事前に演習環境用のアカウント作成をお願いします。

環境事前準備ガイドPDFファイル

開催日程

開催日 会場 キャンペーン お申し込み
2024/03/13(水) オンライン
2024/04/17(水) オンライン
2024/05/13(月) オンライン
2024/06/10(月) オンライン
2024/07/08(月) オンライン
2024/08/05(月) オンライン
2024/09/09(月) オンライン

コース概要

このコースでは、Microsoft Power Platformソリューションを使用して、機能コンサルタントの役割を担う組織のビジネスプロセスを簡素化、自動化、および強化する方法を学びます。
演習ではMicrosoft Power Platformを使用して、アプリケーションの拡張、カスタムユーザーエクスペリエンス、システム統合、データ変換、カスタムプロセスの自動化、およびカスタムの視覚化を作成します。

到達目標

・Power Platformを活用して組織のビジネスプロセスを簡素化、自動化、強化する方法を理解し、各機能の使い分けを説明できる
・Microsoft Dataverse、Power Apps、Power Automate、Power Virtual Agentsなどを使用してシステムを構築できる

トレーナーからの一言

このコースは、Power Platformを活用したソリューション構築を体系的に学習します。
Power Platformには、Power Apps、Power Automate、Power Automate、Power Virtual Agentsなどさまざまなサービスが存在します。
それらのサービスの構成方法や、Dataverseという統合データサービスを組み合わたシステム開発方法、また、データの細かなアクセス制御やロジックの実装方法について、演習を通じて学習します。
Power Platformのソリューションを実装するための知識を持つ、ITプロフェッショナルを目指しましょう。

前提条件

クラウド コンピューティングの概念の理解、PCの基本操作の知識、インターネットの基礎知識があることが必要です。 推奨する事前受講コース: PL-900 Microsoft Power Platform Fundamentals

対象者

・PowerPlatformによる、検出の実行、要件の取得、対象分野の専門家と利害関係者の関与、要件の翻訳、およびMicrosoft PowerPlatformソリューションとアプリの構成を担当する方

・PowerPlatformを活用し、アプリケーションの機能強化、カスタムユーザーエクスペリエンス、システム統合、データ変換、カスタムプロセスの自動化、カスタムの視覚化などを実装する方

対象試験

PL-200: Microsoft Power Platform 業務コンサルタント

コース内容

M01-Microsoft Power Platformの概要
M02-Dataverseを使用する
M03-Power Appsでモデル駆動型アプリを作成する
M04-Power Appsでキャンバスアプリを作成する
M05-Power Appsでポータルを作成する
M06-自動化の概要
M07-PowerAutomateでクラウドフローを構築する
M08-PowerAutomateでデスクトップフローを構築する
M09-ビジネスプロセスフローの構築
M10-Power Virtual Agentsでチャットボットを構築する
M11-Power BIでデータを分析する
M12-コースのまとめ

注意事項

【オンラインライブ開催】
オンラインクラスにお申込みの方は、下記環境をご確認のうえ、お申込みをお願いいたします。
お申込みいただいた時点で、環境確認がなされたものと判断させていただきます。


・PC およびインターネット環境はお客様にご用意いただきます。
  サポート OS : Windows 10以降
  サポート ブラウザ : Microsoft Edge、Chrome

・演習で使用するメイン PC に追加して、2 台めの PC モニタ、もしくは、PC やタブレット端末を
 ご用意いただくことを強く推奨いたします。
 これは、講師の画面を表示しながら、演習やチャットを行ったり、電子テキストを表示したりする

 ためです。
・マイクロソフト社の公式教材はインターネット上で公開されます。事前に閲覧用のURLをお送り

 します。

・受講前のご準備として、

 下記リンクよりPDFファイルをダウンロードし、事前に演習環境用のアカウント作成をお願いします。

 環境事前準備ガイドPDFファイル

こんなご要望にもおこたえします

自社向けに、日程や内容の一部を変更して開催したい

ご要望に合わせた内容でカスタマイズしたコースを開催できます。 事前に、弊社の経験豊富なコンサルタントが、お客様のご要望をおうかがいし、最適なトレーニングをご提案いたします。 詳細は、お気軽にお問い合わせください。> 問い合わせフォーム

講師に来てもらい、自社の会議室などを会場にして開催したい

お客様のご指定場所でのコース実施ができます。機材の準備から講師の派遣まで、弊社ですべて行いますので、ご安心してお任せください。
詳細は、お気軽にお問い合わせください。> 問い合わせフォーム

見積もりを発行してほしい

見積書の発行は可能です。発行方法は以下のとおりとなります。

  • お申し込み前に、見積書を希望される場合
    コース名、日程、人数をご記入のうえ、「問い合わせフォーム」にてお問い合わせください。> 問い合わせフォーム
  • お申し込み時に、見積書を希望される場合
    「コースお申し込み」フォームの「備考欄」に「見積書発行希望」とご記入ください。

お問い合わせ

研修受講に際して疑問・不安・ご希望などをお伺いし、ご案内いたします。お気軽にお問い合わせください。

Page Top