Microsoftトレーニング|Microsoft クラウドセキュリティ|人材育成・研修のエディフィストラーニング

お問い合わせ・お申し込みはお気軽に「0120-876-544」

  • 研修コースをさがす
  • サービスをさがす
  • 新着情報
  • 無料セミナー/イベント情報

Microsoft クラウドセキュリティ

Azure や Office 365 のセキュリティ対策は万全ですか?

みなさんの会社では、
・Office 365 のユーザーを、ユーザー名とパスワードだけで認証していませんか?
・フィッシング攻撃やブルートフォース攻撃の対策をしていますか?
・Azure 仮想マシンの管理ポートをインターネットに公開したままにしていませんか?
・Azure SQL Database の重要なデータを暗号化していますか?
・怪しいユーザーの行動を、すぐに検知できますか?

クラウドを活用した新しい働き方の急速な普及に伴い、攻撃手段が巧妙化し、それと共にセキュリティ対策も進化しています。組織のハイブリッド環境(クラウドとオンプレミス)を守るために、 マイクロソフトはゼロトラスト セキュリティや AI を活用したさまざまなセキュリティ対策を提供しています。その基盤となるのが Azure Active Directory です。

組織は、Azure Active Directory をはじめとするさまざまな機能やサービスを適切に活用して、クラウド環境のセキュリティを高め、機密情報やデータを守る必要があります。

最新のクラウド セキュリティが学べる研修があります

エディフィストラーニングでは、ゼロ トラスト セキュリティや強力な認証/認可を実現する Azure Active Directory トレーニングをはじめとした最新のマイクロソフト クラウド セキュリティトレーニングをご提供しています。 Microsoft Azure システムの多層防御や Azure リソースの脅威対策、Microsoft 365 によるサイバーキルチェーンに対応した AI を活用したサイバー攻撃対策なども学べます。

長年の実績を誇る、信頼のトレーニング

弊社の技術力がマイクロソフトより高く評価され、2020年にはマイクロソフト社の認定ラーニングパートナー(※)のうち 1 社のみに与えられるマイクロソフト ジャパン パートナー オブ ザ イヤー 2020の「Learning アワード」を受賞しました。 また、マイクロソフト社が提供するパートナー様向けトレーニング(mstep)のセミナー講師を担当するなど、講師に対しても高い評価をいただいています。マイクロソフト社からも高く評価されるエディフィストのトレーニングを、技術力アップにお役立てください。 ※ 2003年からマイクロソフトのゴールド パートナーとして認定されています。

各コースの学習範囲

タブをクリックして、各コースの学習範囲を確認してください。

  • MSCAZ04Azure AD による認証基盤の構築とセキュリティ
  • SC-300Microsoft ID および
    アクセス管理者
  • AZ-500Microsoft Azure
    Security Technologies
  • MS-500Microsoft 365
    セキュリティ管理
MSCAZ04の学習範囲

Azure Active Directory(Azure AD)の基礎を学習する

このコースは、Azure AD を初めて学習する方、Azure AD テナントの基本的な構成、オンプレミス Active Directory ドメインとの統合、および Azure AD の基本的なセキュリティ機能を学習するための初~中級向けコースです。

  • ・Azure AD テナントの初期構成、ユーザー作成、グループ作成
  • ・Azure AD のライセンスの種類、ライセンスの割り当て
  • ・オンプレミス Active Directory との統合(ディレクトリ同期、ハイブリッド Azure AD 参加、オンプレミス アプリ連携)
  • ・Azure AD ロールの管理
  • ・多要素認証、アプリケーションの条件付きアクセス など
●こんな方におすすめ

初めて Azure AD を学習する方、 Azure や Microsoft 365 を勉強しているエンジニア、Azure の認定資格(AZ-104、204、500、305)や Microsoft 365 の認定資格(MS-100、101、500)を目指している方など、Azure AD の基礎を学習したいすべてのエンジニア

●関連コース

・Azure AD を広く深くしっかり学習したい ⇒ SC-300 : Microsoft Identity and Access Administrator

AZ-204の学習範囲

Azure Active Directory(Azure AD)を “広く深く” 学習する

SC-300 は、Microsoft クラウド システム(Microsoft Azure および Microsoft 365 のシステム)における Azure Active Directory(Azure AD)を“広く かつ 深く”学習する、中級以上のエンジニア向けコースです。このコースで、以下を含む、Azure AD に関する一通りのことを学習できます。

  • ・Azure AD テナントの構成 および ID 管理
  • ・ID、認証、認可に対するサイバー攻撃対策(強力な認証、ゼロ トラスト、保護と対処)
  • ・Azure で開発したアプリの Azure AD 登録、認証、認可
  • ・Azure AD と SaaS アプリの統合
  • ・Azure AD の ID ガバナンス(エンタイトルメント管理、特権管理、アクセス レビュー)
●こんな方におすすめ

Azure AD に携わる Microsoft クラウド システムの設計/提案するエンジニア、プロジェクト マネージャー、システム管理者、Azure のアプリケーション開発者、ID ガバナンス担当者など

●関連コース
AZ-500の学習範囲

Azure システムの多層防御、セキュリティの監視と対策を学習する

AZ-500 では、Azure システムの多層防御、監視、対策など、Azure システムにおけるセキュリティの基礎を学習します。

  • ・Azure サブスクリプションのエンタープライズ ガバナンスと基本的な ID 管理
  • ・各 Azure リソースのセキュリティ(境界ネットワーク、ネットワーク、仮想マシン、アプリケーション、ストレージ、SQL Database など)
  • ・Azure リソース間のアクセス制御(Azure Key Vault、マネージド ID)
  • ・Microsoft Defender for Cloud によるサイバー攻撃対策
  • ・Microsoft Defender for Cloud と Microsoft Sentinel による、Azure システムのセキュリティの監視と対策
●こんな方におすすめ

Azure のシステムに関わるすべてのエンジニア(提案/設計者、管理者、アプリ開発者)

●関連コース
AZ-500の学習範囲

Microsoft 365 Defender によるサイバー攻撃の予防、監視、対策およびコンプライアンス管理を学習する

MS-500 では、Microsoft クラウド システムへのサイバー攻撃に対する、Microsoft 365 Defender を活用したゼロ トラスト、監視、対処、およびコンプライアンス管理について学習します。

  • ・Microsoft のゼロ トラスト セキュリティ
  • ・Azure AD の条件付きアクセス ポリシー
  • ・Azure AD の ID ガバナンス
  • ・Microsoft 365 Defender(Microsoft Defender for Identity、Microsoft Defender for Office 365、Microsoft Defender for Endpoint、Microsoft Defender for Cloud Apps)
  • ・内部リスク管理
  • ・Microsoft Sentinel による、Microsoft 365 システムのセキュリティの監視と対策
●こんな方におすすめ

Microsoft クラウドのゼロ トラスト モデル、Microsoft 365 Defender のセキュリティ機能、およびコンプライアンス機能を理解したい方

●関連コース

Microsoft クラウドセキュリティ コースフロー

Microsoft Azure

Microsoft 365

3コースで、Microsoft クラウド セキュリティ のコア技術が身につく!

Azure

Azure システムのサブスクリプション、
ネットワーク、 ストレージ、DB、アプリケーション、ホスト セキュリティ、
およびセキュリティの監視と対策

Identity and Access

Azure Active Directory を "広く深く"
しっかり学ぶ

Microsoft 365

サイバー攻撃に対する Microsoft 365 Defender を活用したゼロ トラスト、対処、およびコンプライアンス管理、監視

関連カテゴリ:Microsoft Azure

Microsoft クラウドセキュリティ コース一覧

一般開催コース

コースコード/コース名|期間|開始日|会場|キャンペーン

一社向け特別設定コースのご案内

以下のコースは開催日程を設定しておりませんが、特別設定コースとして実施が可能です。
また、日程を短縮・分割しての実施についてもご相談ください。

コースコード/コース名|期間|

  • 講師・トレーナー紹介
  • ミールクーポン
  • 認定資格

Microsoft クラウドセキュリティ

エディフィストラーニングHOME